福山市で61歳の男性が車にひかれ重体

1月5日夜、福山市で道路に倒れていた男性が車にひかれる事故があり、男性は意識不明の重体だという。5日午後6時45分ごろ福山市東深津町の市道で、道路に倒れていた男性が、50歳の自営業の男性が運転するワンボックスカーにひかれた。ひかれた男性は福山市南蔵王町に住む61歳の男性で、すぐに病院に運ばれたが意識不明の重体。運転していた男性は、「道路に倒れているのを見てブレーキをかけたが、間に合わなかった」と話しているという。警察の捜査では、現場の状況などから、この事故の前に、他の車にはねられた形跡はなかったという。また、ひかれた男性からはアルコールは検出されておらず、警察は男性の持病など道路に倒れていた原因を調べている。(TSS)


福山市 
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL