広島市民・「核の傘」必要ない4割

NHKが行った世論調査で、アメリカの核抑止力に頼る「核の傘」が必要か聞いたところ、広島では「今も将来も必要ない」と答えた人が約4割、「今は必要だが将来は必要ない」と答えた人が約2割だった。調査方法は先月、広島市や長崎市、それに全国の20歳以上の男女を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかけ、それぞれ1000人あまりから回答を得た。

このなかで「日本の安全保障のためにアメリカの核抑止力に頼る『核の傘』が必要だと思いますか」と聞いたところ、広島では最も多かったのが「今も将来も必要ない」で41%、「今は必要だが将来は必要ない」が23%、「今も将来も必要だ」が13%、「今は必要ないが将来は必要だ」が11%だった。

長崎と全国の調査でも「今も将来も必要ない」が最も多く、長崎では44%、全国では49%に達した。一方、広島の回答を性別ごとに詳しく見ると、男性では「今は必要だが将来は必要ない」という回答と「今も将来も必要だ」という回答の割合が女性に比べて高く、女性は「今も将来も必要ない」という回答の割合が男性に比べて高く、性別によって傾向がやや異なる形となった。(NHK広島)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL