原爆ドームに霊はいるのか?

原爆投下時に広島県産業奨励館(原爆ドーム=Atomic Bomb Dome)の建物内で勤務していた職員は、30名ほどいたと言われ、大量の放射線や熱線、爆風により全員即死となった。原爆ドームへ行くと、世界各国から訪れる団体客に案内人が先導して説明をしている光景をよく目にする。団体客は建物を撮ったり、建物をバックに記念撮影をしている。しかし、建物の中まで注意して見ている人は少ないだろう。

原爆ドームという建物を見るとき、外観から見てとれる歴史感だけでなく、建物の内部からも何かを感じ取りたいと考える。現代社会に霊(Ghost)など存在しないと思うが、以下の写真の赤丸部分には、なぜか人面模様のような霊に見えてしまう。

※写真は、壁などの模様が分かりやすく見れるようにコントラストを強くしているが、いつ誰が撮影しても同じような模様が出ると思う。(クリックで超拡大)


原爆ドーム 霊1

原爆ドーム 霊2
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL