瀬野川中学校の男子生徒が4階のトイレ窓から転落

7月9日午後1時45分ごろ、広島市安芸区中野4丁目の市立瀬野川中学校で、中学3年の男子生徒(15)が4階のトイレ窓から転落したようだと、市消防を通じて110番があった。生徒は病院に搬送され、意識不明の重体。海田署によると、生徒が地面に倒れているのを教諭が発見した。現場の状況から自殺などの可能性は低く、何らかの原因で誤って転落した事故とみて調べている。(産経)


ゲーム機を持っていることを教師にチクられそうになった?
男子生徒が4階から転落し重体となっている広島市安芸区の中学校で全校集会が開かれた。事故の前、4階の男子トイレで同級生5人と一緒にいた男子生徒は「ゲーム機を持っているのではないか、先生に報告する」と言われたことから隣の女子トイレに入ったという。その後、トイレの窓から外に出て歩いていたところ転落したとみられている。10日朝の全校集会で校長は事故の内容を伝え、安全な学校生活を送るよう生徒に呼びかけた。校長は報道陣の取材に対し「(いじめについて)現時点では聞いていないです、わかりませんそこは」と答えた。(HOME)


瀬野川中・転落事故
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL