極楽とんぼ・山本圭壱が人柄が良い宮崎でラジオ冠番組スタート

5月5日、極楽とんぼ・山本圭壱(47)がパーソナリティーを務める宮崎サンシャインFM『極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。』(毎週火曜 後7:00)がスタートした。8年10ヶ月ぶりのラジオ出演という山本は「本当に感無量です」と喜びを語ったという。

山本は冒頭「いやぁ始まりました。どうもどうもどうもです。1回目の放送が始まりました」とあいさつ。「ようやくというか、本当に感無量です。本当に宮崎サンシャインFMさんの勇気に拍手!」と興奮気味に話し、「ラジオの前にいるのが8年10ヶ月ぶり。もう丸9年になります」と久々の出演を喜んだ。

続けて山本は「2006年のこと(=騒動)があって、宮崎でゆっくりしてみませんか、と言われた。広島でもお誘いがあったが、日向に引かれました」と出演までの経緯を説明。そもそもは萩本欽一の野球チーム・茨城ゴールデンゴールズに所属していた05年と06年、キャンプで宮崎を訪れたのが縁で、「宮崎の人柄の良さにどっぷりハマった」と明かした。

その後は視聴者と山本の「クロストーク」が展開。「待ってました。いよいよですね」「復活おめでとうございます」「宮崎のおすすめグルメを教えて」などの声に、山本が一つひとつ回答していった。次回放送からは新たなコーナーも設けるという。(オリコン)
関連記事

Comment

編集
ホント…この人よりも裁かれるべき人は山程おるのにね…

政治家の献金問題、セクハラ問題、税金横領など
この一件は男女の痴話喧嘩を公にした裏で政治家の問題をかき消した事件
2015年05月06日(Wed) 02:35












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL