福山のカラス族を逮捕

福山市の路上で通行中の女性にホステスになるよう声をかけた疑いで、通称「カラス族」の男が逮捕された。福山市港町の楠本竜治(43)容疑者は、5月16日、JR福山駅南口付近の路上で通行中の女子大学生に対し「キャバクラで働いてみん?、1日で3万円くらい稼げることもあるよ」とホステスに勧誘した疑い。警察は、関係先の店舗など3カ所を捜索した。警察の調べに対し楠本容疑者は「何で逮捕されたかわかりません」と容疑を否認しているという。警察では楠本容疑者が通称「カラス族」と呼ばれる路上で女性をスカウトする役割で店の指示でやっていたかどうかなど捜査している。(HOME)
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL