全国区への切符を掴んだ塩村都議

6月22日のMr.サンデーに出演して、セクハラヤジをした自民党議員に対して、「早く名乗り出てください」と訴えた塩村議員。番組内での発言は、自分の身をわきまえているのか、慎重に言葉を選んでいた。まずまずの出来だった。

心配していた過去の広島県民性が出なくて安心した。

冷静に考えると、塩村議員は、自民党議員のセクハラ発言のおかげで、一躍有名になり、全国区になったようなものだ。まさに、功を奏したと言える。

これをきっかけとして、国政に出ても票を十分に取れる可能性が出てきた。

これからマスコミも塩村議員に注目するだろう。

あとは、プライベートでフォーカスされて足元をすくわれなければ、40歳代で国会議員だ。


塩村議員
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL