実は2007年から教え子から携帯盗んで遠隔操作アプリDLした東広島市の中学教師

元交際相手のスマートフォンに、遠隔操作アプリを勝手にダウンロードするなどした罪に問われている中学校教師の男が、勤務先だった中学校の女子生徒などから、携帯電話を盗んでいた疑いで、再逮捕された。再逮捕されたのは、東広島市立安芸津中学校の教師・中川省志容疑者。中川容疑者は、2007年から去年にかけて、当時勤務していた中学校の女子生徒など3人から携帯電話3台を盗んだ疑いがもたれている。中川容疑者は、元交際相手が利用していた旅行情報サイトに不正にアクセスした罪や、元交際相手のスマートフォンに遠隔操作ができるアプリを勝手にダウンロードした罪で逮捕・起訴され、現在公判中。調べに対し中川容疑者は「今は言いたくありません」と容疑を否認しているという。中川容疑者は、教え子などから盗んだ携帯電話3台のうちの1台を使って、元交際相手が利用するサイトに不正にアクセスを繰り返していたという。(TSS)

スマホで元交際相手を遠隔監視した広島の中学教師
関連記事

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL