稲荷町交差点でバス2台とバイクが絡む事故で18人が病院に搬送

1月31日朝、広島市中心部の県道の交差点でバス2台とバイク1台が衝突する事故があり、警察や消防によるとバスの乗客など18人がけがをして病院に運ばれた。31日午前7時半すぎ、広島市南区の県道の稲荷町交差点で、「広島電鉄」の路線バスと、「広島バス」の回送中のバスが衝突し、さらに、走ってきたバイクがぶつかった。

警察や消防によると、路線バスには、乗客およそ40人が乗っていて、この事故で、乗客17人とバイクに乗っていた男性のあわせて18人が病院に搬送された。いずれも、けがの程度は軽いとみられる。

警察によると、現場は右折レーンを含む片側5車線の交差点で、2台のバスは対向して交差点に入った後、ともに右折しようとした際、衝突したとみられるという。警察は双方の運転手から話を聞くなどして事故の詳しい状況を調べている。

この事故の影響で、広島市内を走る路面電車は、およそ1時間にわたって、一部区間で運転を見合わせた。(NHK広島)




20180131121530148.jpeg


広島市 稲荷町 バス事故

2017年も東京一極集中、広島県は3176人が転出超過

総務省が1月29日に公表した2017年の人口移動報告によると、東京圏(埼玉、千葉、東京、神奈川)は、転入者が転出者を11万9779人上回る「転入超過」だった。転入超過は22年連続で、超過人数は2年ぶりに増え、09年以降で最大。全市町村の76.3%は転出超過で、東京一極集中が加速している。

広島県では、2016年が2136人の転出超過だったが、2017年は3176人の転出超過となった。(中国)

広島市内の夜空に月光環

1月28日、広島市内の夜空で月光環という現象が見られたという。月のまわりがぼんやり白く光り、色づいている。これは月光環と呼ばれる現象で、月の光が雲の水滴で曲げられて届くことでできるものだという。上空に薄い雲が広がった時にしばしば見ることができるという。(RCC)



月光環





これも月光環かな?
(2017年12月30日撮影)

月光環2017年12月

高速道路上に落下した看板に車が衝突

1月29日午後、広島市南区の広島高速で、乗用車が路上に落ちていた金属製の立て看板と衝突した。この事故でけが人はいなかった。29日午後1時半ごろ、広島市南区を走る広島高速2号線の仁保と東雲の間の上り線で、乗用車が路上に落ちていた金属製の立て看板に衝突した。

広島高速道路公社によると、運転していた男性にけがはなかったが、乗用車の底に傷がついたという。この看板は高さ1メートル20センチ、幅80センチで、広島高速道路公社が工事による夜間の通行止めをドライバーに知らせるために道路脇に設置したものだという。

この事故で、広島高速2号線は現場付近でおよそ30分にわたって通行止めになった。気象台の観測によると、広島市では29日午後1時20分に14.1メートルの最大瞬間風速を観測していて、広島高速道路公社では、看板は風で飛ばされ路上に倒れたとみて詳しい原因を調べている。(NHK広島)




広島高速2号線 看板事故

アパートの一室で火事 逃げ遅れた男性1人死亡

29日午前3時前、広島市南区翠1丁目にあるアパートから火が出ていると通報があった。消防車14台が出て火はおよそ20分後に消し止められたが、木造2階建てのアパートの1階にある1室の一部が焼けた。この火事で、火元の部屋に1人で住んでいた田丸岩男さん(67)が救助され病院に搬送されたが、死亡が確認された。

警察と消防では29日朝から現場検証を行っているが、警察によると田丸さんの部屋のうち居間部分が激しく焼けているいう。また、田丸さんは玄関の近くで倒れていたということで、警察は田丸さんが逃げ遅れたとみて、引き続き火事の詳しい原因を調べている。現場は広島電鉄の県病院前電停からおよそ200メートル北東の学校や住宅などが建ち並ぶ地域。(NHK広島)



広島市南区翠1丁目火災


セブンイレブン神辺上御領店で強盗

1月27日夜、福山市のコンビニエンスストアで現金7万円が奪われる強盗事件があった。警察によると、27日午後8時25分ごろ、「セブンイレブン神辺上御領店」で客を装った男がカウンターにいた男性店員に刃物を見せて「金を出せ」と脅し現金7万円を奪って走って逃げた。男は、年齢が20歳から30歳くらい。黒っぽいフード付きの上着、黒っぽいジーパンにネックウオーマーを着用し黒っぽい靴を履いていたという。(RCC)



セブンイレブン神辺上御領店

体育の授業「馬跳び」で首付近を強打して「うつ病」になった女性が学校法人を提訴

広島市内の私立校の元生徒女性(19)が2013年10月、体育の授業中にけがをして登校がままならなくなり、うつ病を発症したのは、学校側が事故調査や支援を怠ったためとして、女性と両親が近く、学校を運営する学校法人などに計約4100万円の損害賠償を求めて広島地裁に提訴するという。

代理人弁護士によると、女性は授業中に馬跳びの馬役をしていたところ、同級生の脚が首付近を強打。激しい頭痛のため欠席や遅刻が続くようになった。怠けていると受け止められ校内で孤立。15年2月にうつ病などと診断されたという。

原告側は、同校が法が規定する健康相談や保健指導を怠ったと指摘。「教員らの心ない言動で精神的に追い込まれた」としている。女性は「毎日学校に行き、授業を受け、友達と遊ぶ。当たり前の学校生活が奪われた」と訴えた。(中国)

塩村あやか氏が広教組をバックに挨拶

民進党の地方支部が混乱状態だそうなので、恐る恐る民進党広島県連のホームページを見てみた。すると、何と、広教組の看板の前で塩村あやか氏がしゃべっている。広教組といえば、1999年に起きた世羅高校の校長を自殺に追い込んだとされる組織。そんな組織に加担しているとは驚きだ。


集会の内容とは、

1月5日、【友誼団体等会議&行事】【活動報告】広教組「2018年旗開き」を開催。

1月5日(金)に開催されました広島県教職員組合「2018年旗開き」に森本真治代表・参議院議員、塩村文夏副代表・広島3区が出席しました。(挨拶をする 森本真治代表 参議院議員)(挨拶をする 塩村文夏副代表 広島3区)

さらに1月6日、【友誼団体等会議&行事】【活動報告】「第44回広教組を強くする会総会」を開催。




民進党 広教組




当時の記事の内容を見てみると、

自殺の校長は教組の犠牲者 参院委

広島県高等学校長協会長の岸元学・広島国泰寺高校長が10日の参院予算委員会に参考人として出席し、「自殺した世羅高校の石川敏浩校長は、広島県高教組などでつくる五者協の戦略の犠牲者」などと、君が代斉唱の実施に反対した教職員組合などを批判した・・・。(1999年3月10日 朝日)


世羅校長自殺 参院委1999年3月10日朝日


一言、君が代斉唱が出来ない人は、もう一度生まれ代わってこい!

マツダ本社工場の変電所が爆発!周辺住宅一瞬停電!

1月27日午前10時ごろ、広島市南区向洋大原町にあるマツダ本社工場の変電所から「大きな音がして黒い煙が見える」と近くの住民から119番通報が複数あった。火はおよそ20分後に消し止められ、この火事によるケガ人もいなかった。マツダによると、変電所はマツダ施設内の設備に電力を供給するもので、付近の住宅などから一瞬停電したなどという情報も寄せられている。マツダは本社工場内に自社の発電設備を持っており、一部売電もしているということで、 「工場の操業に大きな影響はない」としている。警察と消防は、爆発の原因を調べている。(TSS)



マツダ工場変電所爆発

マツダ工場変電所爆発2

偽C型肝炎治療薬を持ち込んだ呉の夫婦に逮捕状

高額なC型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品が流通した問題で、東京都内の医薬品卸売業者に偽物を持ち込んだとして、警視庁生活環境課は1月26日、医薬品医療機器法(模造薬品販売・譲渡禁止など)違反容疑で広島県呉市の夫婦の逮捕状を取った。2人は別の事件で広島県警に逮捕・起訴されており、同課は公判の状況を踏まえたうえで、逮捕する方針。

同課によると、夫(43)と妻(49)は昨年1月4日、東京都千代田区神田紺屋町の医薬品卸売業「エール薬品」(昨年10月に廃業)に偽のハーボニーが入ったボトル2本を販売した疑いがある。また2016年に石川県の医薬品卸売業者にC型肝炎治療薬「ソバルディ」の本物が入ったボトル2本を無許可で販売した疑いもある。

偽造品はその後、奈良県の薬局や和歌山県の病院に流通。昨年1月10日に奈良県の薬局チェーン「関西メディコ」の系列店で購入したC型肝炎の患者が偽造品と気づき、問題が発覚した。

厚生労働省の調査で、偽物は全国で15本見つかった。大半はボトルが本物で、中身は市販されているビタミンのサプリメントや漢方薬だった。健康被害は確認されていない。問題発覚後、警視庁はエール薬品周辺の防犯カメラの画像を解析するなどして、偽造品を持ち込んだ男女の特定を進めていた。(毎日)

スポンサーリンク

広告