月・日別2017年11月 1/8

介護事業所「なごみ」不正受給1700万円で指定取り消し

11月29日、広島県はファンベックス(広島市南区)が運営する通所介護事業所「なごみ」(広島市海田町)について、11月30日付で介護保険法に基づく居宅サービス事業者の指定を取り消すと発表した。3年以上にわたって必要な人員を配置せず、介護報酬約1700万円を不正受給していた。県によると、同事業者は2013年12月に指定を受けた。17年3月の県の実地指導で、開所当時から必要な生活相談員や看護職員、介護職員を配置していなかっと...

  •  0
  •  0

広島県ファンド「田中学習会」に県議会委で異論相次ぐ

広島県などが出資する官民投資ファンドが、学習塾「田中学習会」などを展開するビーシー・イングス(広島市安佐北区)に最大約12億円の投資を決定したことを巡り、11月29日の県議会産業競争力強化対策特別委員会で、ファンドの意義や、投資の正当性などをただす発言が相次いだという。ファンドは8日、同社にまず約9億円を投資。うち約8億円は、経営権を握る外資ファンドが所有する株式の一部の購入費だった。井原修氏(広志会・つ...

  •  0
  •  0

広島県内で労災死が急増 昨年比1.7倍

広島県内で労働災害の死者が増えているという。広島労働局によると、11月28日までの今年の労災死者は30人と、既に昨年1年間の1.7倍。経験の浅い作業員が多く、配置が適性でなかったケースが目立つという。同局は人手不足で安全管理がおろそかになった可能性があるとみている。30人の業種別は、製造と建設が8人で最多。運輸交通が4人。経験年数は1年以下が8人で、うち2人は入社1カ月だった。無資格で重機を操作し、別の作業員を死な...

  •  0
  •  0

「元就。」300回記念SPに中村芝翫(中村橋之助)氏が吉田町を訪れる

11月29日、アンガールズの故郷広島街ぶら番組「元就。」がスタートから8年目に入り、300回記念番組を放送していた。番組ではゲストとして20年前(1997年)に大河ドラマで毛利元就を演じた中村芝翫氏(中村橋之助)とその息子である中村福之助が出演していた。中村芝翫氏は、大河ドラマで「毛利元就」を演じたことから、広島が好きになり、大のカープファンだという。 今回、「元就」が300回を迎えると聞いて駆けつけてくれたという...

  •  0
  •  0

広島の公立小の教師が女性職員にわいせつ行為で懲戒処分

同僚の女性職員にわいせつな行為をしたとして、県内の公立小学校の男性教諭が停職6カ月の懲戒処分を受けた。懲戒処分を受けたのは、県内の公立小学校で主幹を務める54歳の男性教諭。県教育委員会によると、男性教諭は9月、学校の職員が集まった懇親会の帰りに、車で自宅まで送ってくれていた同僚の女性職員に対して複数回キスをし、胸を触るなどわいせつな行為をしたという。県教委は、11月29日付けで男性教諭を停職6カ月の懲戒処...

  •  0
  •  0

1階がお好み焼き店の雑居ビルで爆破音!火災2人重軽傷

11月29日午前、広島市中区の雑居ビルで爆発音がして店舗が燃える火事があり、2人が重軽傷を負った。29日午前9時ごろ、中区西川口町の5階建て雑居ビルで「1階から爆発音がして白煙が出ている」と消防に通報があった。 消防車18台が出動し、火はおよそ1時間半後に消し止められたが、1階の2店舗が焼けた。 この火事で2人が煙を吸うなどし、70代の男性が重傷、80代の女性が軽傷だという。 このビルは1階と2階にお好み焼き店などの店...

  •  0
  •  0

手紙拒否で広島拘置所に賠償命令

広島拘置所に勾留されていた被告に対し、母親からの手紙を渡すよう担当弁護士が求めたものの、拘置所の職員が拒否したのは違法だとして、弁護士が国に対し慰謝料などを求めた裁判で11月28日、広島高等裁判所は訴えを認め、国に11万円の支払いを命じた。この裁判は5年前、広島拘置所に勾留されていた被告に対して、担当弁護士が情状酌量を求める際の証拠となる母親からの手紙を手渡すよう、拘置所の職員に依頼した際「郵便でなけれ...

  •  1
  •  0

太田川で6歳の子供が溺れて死亡

11月27日午後5時すぎ、広島市西区の太田川で6歳の男の子が溺れているのが見つかり、病院に搬送されたが、死亡が確認された。27日午後5時すぎ、広島市西区大宮を流れる太田川放水路で「人のようなものが浮いている」と警察に通報があった。警察と消防によると、6歳の男の子が溺れているのが見つかり、駆けつけた警察官が引き上げたという。男の子は心肺停止の状態で広島市内の病院に搬送され、その後、死亡が確認された。男の子が...

  •  0
  •  0

商工センターのコンビニで強盗未遂

11月27日未明、広島市西区のコンビニエンスストアに、刃物を持った男が押し入ったが、現金を取らずに逃走した。27日午前3時ごろ、広島市西区商工センターのコンビニエンスストアに男が押し入り、レジカウンターにいた男性店員に包丁のような刃物を突きつけ、「金を出せ」と脅した。男性店員は店の外に逃げ、通報を受けた警察官が店に向かったところ、すでに男の姿はなく、現金などが盗まれた形跡はなかったという。男性店員にケガ...

  •  0
  •  0

サンフランシスコ市慰安婦像受け入れに在米広島出身者が怒る!

米サンフランシスコ市による慰安婦像と碑文の寄贈受け入れが決まった11月22日、在米日本人や日系人からは怒りや失望の声が相次いだという。その中で、一貫して設置に反対してきたのが、広島出身で在米日本人の藤本聖香さん(75)。藤本さんは加州日本人慈恵会事務局長を務めている。今回の慰安婦像を巡っては、大阪市の姉妹都市であるサンフランシスコ市で、中国系市民団体が立てた従軍慰安婦像を市の公共物として受け入れる決議案...

  •  0
  •  0