月・日別2015年08月 1/6

ついに安倍首相に殺害予告テロ発生!

安全保障関連法案に反対する市民団体が主催した8月30日の国会周辺の集会には、民主党の岡田克也代表ら野党幹部のほか、法政大の山口二郎教授や音楽家の坂本龍一氏、学生団体「SEALDs(シールズ)」のメンバーらが参加し、安倍晋三首相を「安倍」と呼び捨てにしながら、「戦争法案反対」「安倍政権打倒」などと訴えた。特に山口二郎法政大教授の発言に注目したい。憎しみによる殺害などの犯罪は、憎悪に満ちた邪悪な思いが募...

  •  0
  •  0

国会近くのデモ集会で参加者2人を暴行容疑で現行犯逮捕!

8月30日、警視庁は国会近くで開かれた安全保障関連法案に反対する集会で、交通規制中の機動隊員に暴行を加えたとして、公務執行妨害罪の疑いで男2人を現行犯逮捕した。同庁によるた、いずれも集会の参加者で、容疑を否認している。逮捕容疑は、東京都内の60代の男が午後1時45分ごろ、国会近くの歩道上で20代の機動隊員の頭を殴った疑い。神奈川県の60代とみられる男は午後2時半ごろ、別の歩道上で30代の機動隊員の肩を突き飛ばす...

  •  0
  •  0

国会前10万人デモ「国会を包囲」!?暴動?破壊?

8月30日、報道ステーションSUNDAYで、安保関連法案に反対する国会前10万人デモを放送していた。そこには野党である民主党の岡田代表や共産党の志位代表、生活の党の小沢代表などの顔ぶれもあり、著名人も参加していた。しかし、参加者の中には、お行儀の悪い人も多く見受けられた。NHKニュースでも、この安保関連法案に反対のデモが取り上げられていた。その中で広島でもデモが行われたと報道された。デモでは安保法案は反対だとい...

  •  1
  •  0

安保法案賛成派がデモ!「戦争法案のレッテル貼りは見当違い!」

8月29日、政府与党が今国会中の成立を目指す安全保障関連法案に賛成する若者らが、都内でデモ行進を行ったという。「守ろうニッポン 戦争させない大行進」実行委員会が呼びかけたもので、約500人が参加。「集団的自衛権は限定されている。戦争法案というレッテル貼りは見当違いだ」と声をあげた。この日は大阪市、広島市、福岡市、長崎市の全国4カ所でもデモや街頭集会を実施。同委員会は「反対のデモばかりが目立っているが、賛...

  •  0
  •  0

広島で安保法案反対の母親が結集「ママの会・広島」設立? 

安全保障関連法案を巡り、子育て世代の母親らが「安保関連法案に反対するママの会・広島」を結成し、このほど県庁で記者会見を開いたという。8月30日に広島市中心部でデモ行進「戦争法案反対・金座街ジャック」を行うという。「ママの会」は今年7月、京都市の母親らが「誰の子どもも殺させない」として設立。インターネット上で参加を呼び掛け、賛同した人たちが全国に会を作っている。同会・広島は7月28日に発足し、現在10人程度...

  •  0
  •  0

SEALDsの学生メンバーは就職せずにアメリカ留学?

週刊新潮に安保関連法案に反対する学生運動サークル「SEALDs」(シールズ)が掲載されていたので引用してみたい。就職せずにアメリカに留学とは何と裕福なことか。苦学生ならこの時間帯は、勉強がアルバイト、少し余裕がある学生なら将来について仲間と夢を語っているのが相場だ。すると、SEALDsのメンバーたちは来年も国会前で活動するのだろうか。安保関連法案が可決したら、解散するのだろうか。裕福な学生連中は、思い出づくり...

  •  0
  •  0

子供の暴力・深夜外出は親の責任

大阪の寝屋川で中学1年生の2人が殺害された事件で、中学生らが深夜に出歩いていることが報道された。マスコミ報道、特にテレビでは、深夜にタムロしている子供たちに声を掛けなかった「われわれ大人の責任だ」などとしている。犯人が悪いのは当然だし、親は被害者という立場だから、公に批判できないのも仕方がないのか。しかし、深夜に家を外出してタムロしていることが問題だという考えも当たり前のようにある。家庭事情から親の...

  •  0
  •  0

北朝鮮が核兵器使用の兆候で韓国軍が金正恩を暗殺!

8月28日、韓国軍は北部の京畿道抱川の演習場で過去最大規模の統合火力訓練を行い、朴槿恵大統領が観閲した。17日から韓国で続いていた米韓連合軍の指揮所演習「乙支フリーダムガーディアン」は28日に終了したが、韓国は25日の南北合意で緊張緩和に合意した後も北朝鮮への軍事的圧力を緩めない姿勢をアピールしている。統合火力訓練には在韓米軍も参加し、約2千人の将兵と戦闘機やヘリ計80機以上、戦車など約100台が投入された。一...

  •  0
  •  0

広島県信用組合で元支店長が3500万円着服2年以上隠ぺい

広島県信用組合の元支店長が、5年間にわたって顧客から預かった預金3400万円あまりを着服していたことがわかり、信用組合では8月27日付けで懲戒解雇処分にした。広島県信用組合は、この問題を2年以上にわたって公表しておらず、当時の理事長が隠ぺいの判断を行っていたという。これは28日午後、広島県信用組合の西川和彦理事長らが記者会見して明らかにした。それによると、広島県信用組合の因島支店と因島北支店、尾道支店の支店...

  •  0
  •  0

女性活躍推進法という悪法が成立

安倍政権が掲げる「輝く女性の活躍」、そして2020年までに指導的地位に女性が占める割合を30%にするという数値目標の設定などを義務付ける「女性活躍推進法」が8月28日、参院本会議で自民、民主、公明各党などの賛成多数で可決され、成立した。この意味のない法律は、安倍政権の政策の中で、最も悪法だと言える。こんな下らない考えを持っているから小渕優子前経産大臣が政治資金問題で辞任したとき、議員辞職どころか自民党が公...

  •  0
  •  0