月・日別2015年07月 1/5

朴槿恵大統領の妹、槿令氏「なぜ日本の首相が交代するたび謝れというのか」と苦言

聯合ニュースによると、韓国の、朴槿恵大統領の妹、槿令氏(61)は、7月30日、日本との歴史問題をめぐり、「なぜ日本の首相が交代するたびに謝れと言うのか」などと述べ、日本に謝罪や反省を求め続ける韓国世論に苦言を呈した。日本を擁護する発言だとして物議を醸している。槿令氏は日本から帰国したソウルの金浦空港で記者団に対し、日本人の靖国神社参拝について「先祖に過ちがあったからと参拝もしないのは、人の道に背くこと...

  •  0
  •  0

広島市民・核兵器廃絶不可能78%

NHKが行った世論調査で今後、核兵器がどうなると思うか聞いたところ、広島市では「今よりは減るがそれほどは減らない」「今と変わらないか、むしろ増える」と答えた人があわせて4分の3を超え、核軍縮の実現に懐疑的な考えを持つ人が多いことが分かった。調査方法は先月、広島市の20歳以上の男女を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかける方法で調査を行い、1130人から回答を得た。この中で「現在ある核兵...

  •  0
  •  0

ジミーペイジ(Jimmy Page)44年ぶりに広島入り・松井市長「碑文を全世界に広めてほしい」

ハードロックバンド、レッド・ツェッペリンのギタリスト、ジミー・ペイジさんが、7月30日、44年ぶりに広島市を訪れ、被爆70年を前に原爆慰霊碑に献花をして、平和への誓いを新たにしていた。ジミー・ペイジさんは、アルバムのプロモーションのため、今月26日に来日した。30日にペイジさんは、被爆70年を前に44年ぶりに広島市を訪れ、平和公園の原爆慰霊碑に花を手向けたあと、「広島を再び訪れることができ光栄です。全世界の人が...

  •  0
  •  0

広島市民・近い将来、核戦争起こる70%

NHKが行った世論調査で、近い将来、核戦争が起きる可能性について聞いたところ、広島では「少しある」「かなりある」と答えた人があわせて7割に達し、「あまりない」「まったくない」と答えた人を大きく上回った。調査方法は先月、広島市の20歳以上の男女を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかける方法で調査を行い、1130人から回答を得た。このなかで「近い将来、世界のどこかで核戦争が起きる危険があ...

  •  0
  •  0

反安倍・反安保法制でないと学生は単位が取れない?

安保法案反対で国会前でタムロしている学生を見ていると、もっと他にやることがないのかと思う。彼らの心情が高尚なものではないことは周知の事実だが、そこに見えてくるものは、「ただ目立ちたい」「あそこで何か盛り上がっているから一緒にやってみよう」「1人で寂しいから友達がつくれるかも」「太鼓のリズムに合わせて踊れば、人生の寂しさも紛れる」といったいわゆるサークルの乗りだ。ところで、福岡教育大の准教授が、授業...

  •  0
  •  0

広島市民・「核の傘」必要ない4割

NHKが行った世論調査で、アメリカの核抑止力に頼る「核の傘」が必要か聞いたところ、広島では「今も将来も必要ない」と答えた人が約4割、「今は必要だが将来は必要ない」と答えた人が約2割だった。調査方法は先月、広島市や長崎市、それに全国の20歳以上の男女を対象に、コンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかけ、それぞれ1000人あまりから回答を得た。このなかで「日本の安全保障のためにアメリカの核抑止力に頼る...

  •  0
  •  0

広島に避難してきた福島原発事故被災者の損害賠償裁判

福島第一原子力発電所の事故で、広島に避難してきた被災者が損害賠償を求めている裁判の第一回口頭弁論が開かれ、被告の国と東京電力は原子力損害賠償法に基づく賠償が進んでいるとして請求の棄却を求めた。損害賠償を求めているのは福島などから広島に避難してきた11世帯28人の被災者。訴えによると、28人は原発事故により、健康不安を抱えながら避難生活を送ることになり精神的な苦痛を受けたとして避難指示か自主避難かにかかわ...

  •  0
  •  0

部活動中にセクハラ教師が体をさわって懲戒処分

7月29日、広島市教委は部活動の練習中に、1〜3年の女子生徒計16人に対し、自らの手を握らせるなどのセクハラ行為をしたとして、市立中学の男性教諭(61)を停職3カ月の懲戒処分にした。教諭は事実を認め、同日付で依願退職した。 市教委によると、運動部の顧問だった教諭は今年4〜6月末、部活動中に自らの手を最長約1時間握らせた。さらに一部の生徒に対しては手の甲を下腹部に強く押し当てたり、「基本姿勢を身につけさ...

  •  0
  •  0

山本太郎議員・安保法制審議を原発再稼動反対に利用?

7月29日の参院特別委で、安保法制に関して、「生活の党と山本太郎となかまたち」の共同代表・山本太郎議員が、原発施設にミサイルが着弾した場合の避難計画について質疑していた。冒頭では、なぜか沖縄からの来客の紹介から始まり、辺野古の基地問題から終始、カメラ目線で問いかけた。山本議員は、「憲法違反の法案に対して『対案を出せ』これ、よく聞きますよね、声高に、与党側から。これは、ただの詭弁です。論点ずらしの、な...

  •  0
  •  0

広島市民・核兵器は保有も使用もよくない78%

NHKが行った世論調査で、核兵器に対する考え方を聞いたところ、「持つことも使うこともよくない」と答えた人が広島市、長崎市、それに全国のいずれでも8割前後を占めた。調査方法は先月、広島市や長崎市、それに全国の20歳以上の男女を対象にコンピューターで無作為に発生させた番号に電話をかける方法で調査を行い、それぞれ1000人あまりから回答を得た。このなかで、原爆などの核兵器についての考え方を聞いたところ、広島で...

  •  0
  •  0