月・日別2015年05月 1/1

広島東署の警官が個人情報盗用で女性に関係迫り追送検

警察の職務の中で知り得た個人情報を使って女性に電話し、脅して性的な関係を迫るなどしたとして、広島県警が廿日市市阿品台西、広島東署地域課府中交番の40歳の巡査長・鞍本渡被告(強要未遂罪で起訴)を、県個人情報保護条例違反(盗用)と、別の強要未遂の疑いで追送検した。関係者によると、鞍本被告は職務でこの女性の個人情報を把握した上で、女性に電話し、脅しの文言を繰り返して性的な関係を迫った疑いが持たれている。鞍...

  •  0
  •  0

NPT会議で解かる核保有国の「核は持った者勝ち」

国連本部で開かれた核拡散防止条約(NPT)再検討会議をみて、あらためて核廃絶など夢物語だということが解かった。核保有国と非核保有国の対決は核保有国が勝ち、人類は「核」と共存する道を歩むしかないということになった。しかし、NPT会議の採択の手法にも問題があり、加盟参加国(今回191カ国・地域)の全会一致が必要という制度では、絶対に核廃絶は不可能であり、NPT自体に存在意義があるとも思えない。会議中、最終文書の素...

  •  0
  •  0

古物商店の前に人骨を置いた呉の68歳の男

郵便切手を偽造してポストに投函した疑いで逮捕・起訴された呉市の68歳の男が、古物商の店舗の前に人骨を置いて業務を妨害したとして再逮捕され、警察は身元の確認を進めるとともに、動機について捜査している。調べに対し容疑を否認しているという。再逮捕されたのは、呉市豊町大長の越智正剛容疑者(68)。警察によると、越智容疑者は去年11月、呉市の古物商の店舗のドアのノブに、人骨の一部が入った手提げかばんをかけて...

  •  0
  •  0

広島土砂災害現場で80歳の地質学者が転落死

5月17日午前、広島市安佐南区の山の中で、地質学者の80歳の男性が倒れて死亡しているのが見つかった。現場は、去年8月の土砂災害で地面がえぐられ崖になっていて、警察は地質学者の男性が災害現場を訪れ、誤って崖下に転落したのではないかとみて詳しい状況を調べている。 17日午前8時すぎ、広島市安佐南区八木の「阿武山」で、男性が頭から血を流して倒れているのを近くを通りがかった近所の住民が見つけ、119番通報した。男性は...

  •  0
  •  0

非礼な韓国・大邱市長を広島市特別名誉市民にした痴呆都市ヒロシマ

韓国から執拗に言いがかりを付けられ続けている日本だが、これは日本の歴代総理の腰抜け謝罪外交が原因で、長期にわたり尾を引いている。そんな状況で広島市は、我が道を行く痴呆都市なんだろうか、韓国の大邱市市長に広島市特別名誉市民を贈った。広島市は日韓問題について「見ざる・言わざる・聞かざる」という戦略だ。「平和」という傘を掲げれば、民意に反することをしても非難されることはない。偽善ヒロシマは、いつでもどこ...

  •  0
  •  0

転出が目立つ広島の企業

広島県内から県外へ本社機能を移した企業の数が、転入数を大きく上回っていることが、帝国データバンク広島支店などの調査で分かったという。2014年までの10年間で56社の転出超となり、47都道府県ではワースト5位。中国地方では岡山県だけが、県内への転入数が上回る転入超(42社)となった。企業の転入数、転出数はともに広島が最多だったが、転入数は広島も岡山も150社前後と大差ないが、広島の転出数が210社と岡山の2倍だった。...

  •  0
  •  0

佐村河内氏のゴーストライター騒動が映画化で役者デビュー

5月6日、佐村河内守氏(51)のゴーストライター騒動が、ドキュメンタリーとして映画化されるという。作家でオウム真理教を題材にした映画「A」で注目された森達也監督(58)が製作する。関係者によると、撮影は昨年11月ごろから、都内や関東近郊などで極秘で進められているという。佐村河内氏本人へのインタビューや、関係者への取材も同時に行われており、取材や撮影の範囲や期間がどこまで広がるかなど詳細は不明。森監督独自の...

  •  0
  •  0

極楽とんぼ・山本圭壱が人柄が良い宮崎でラジオ冠番組スタート

5月5日、極楽とんぼ・山本圭壱(47)がパーソナリティーを務める宮崎サンシャインFM『極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。』(毎週火曜 後7:00)がスタートした。8年10ヶ月ぶりのラジオ出演という山本は「本当に感無量です」と喜びを語ったという。山本は冒頭「いやぁ始まりました。どうもどうもどうもです。1回目の放送が始まりました」とあいさつ。「ようやくというか、本当に感無量です。本当に宮崎サンシャインFMさんの勇...

  •  1
  •  0

阿武山の貴船神社ほこらが土砂災害発生前に崩れていた

昨年8月の土砂災害で被災した広島市安佐南区八木3丁目の住民有志たちが5月3日、阿武山山頂にある「貴船神社」の「ほこら」を修復した。同7月に天井部分の岩が地面に落下しているのを把握し、元に戻す準備を進めていたが、災害発生で手つかずだったという。雨模様の中、地元自治会やボランティアグループのメンバーたち24人が、約2時間かけて神社に到着。ロープや木材を使って約30分後、地面から岩を元の位置へ戻した。作業後、手を...

  •  0
  •  0

広島が5月本拠地野球開催で国家斉唱・広島サヨクが発狂寸前か

広島は、5月に本拠地マツダスタジアムで行われる主催試合での国歌斉唱者を発表した。4日(月・祝)の巨人戦(17時)は、広島県府中町出身の歌手・神園さやか、15日(金)のDeNA戦(18時)は、紅白出場歌手の馬場俊英。22日(金)のヤクルト戦(18時)は、広島県出身で舞台女優の高野菜々が行うという。交流戦に入って、27日(水)のロッテ戦(18時)は紅白4年連続出場歌手で、広島県呉市出身の歌手・島谷ひとみが務めると発表...

  •  0
  •  0

安芸区のJR山陽本線の線路上に自転車を置く男を逮捕

4月30日夜、広島市安芸区のJR山陽線の線路上に自転車を置いたとして、近くに住む45歳の男が逮捕された。付近では3年前から同様の事件が8件起き、調べに対し「ほかにもやった」などと供述しているということで、警察が余罪を捜査している。逮捕されたのは、広島市安芸区畑賀の廣戸良夫容疑者(45)。警察によると、廣戸容疑者は30日午後10時40分すぎ、広島市安芸区中野のJR山陽線の線路上に自転車1台を置いたとして、列車往来危...

  •  0
  •  0