月・日別2015年04月 1/2

広島カープ対横浜DeNA試合中継打ち切るTSS

広島カープと横浜DeNAの試合中継を見ていたら、広島0-横浜1で迎えた広島の攻撃9回2アウトで、TSSが野球中継を打ち切った。放送時間切れだから仕方がないと思うが、地元ローカル局は、放送時間を延長して、今の広島カープを応援しないのか?面白くもない夜9時からの番組のために打ち切るのか?貧打で最下位だからか?7月7日、広島カープ対横浜DeNAのナイター中継で、1対3で迎えた9回裏のカープの攻撃で、またしてもTSS(テレビ新広...

  •  1
  •  0

広島女学院が2億2000万円の使途不明金問題で元事務担当者を提訴

広島女学院の関係団体で使途不明金が見つかった問題で、広島市の学校法人・広島女学院は団体の元事務担当者に対し、使途不明金と同額の2億2000万円あまりの損害賠償を求める訴えを起こした。この問題は、広島女学院の卒業生などから寄付金を受け付ける団体「広島女学院維持会」の元事務担当者の男性が、22年間にわたり適切な会計手続きを取らず支出を繰り返したため、使途不明金が発生したもので、その額はおよそ2億2400万円に上る...

  •  0
  •  0

広島被爆建物86カ所めぐりスタート

広島市が登録している被爆建物が86カ所あるというが、その被爆建物すべてに存在価値があるのだろうか。もし価値があるなら、広島人全てが足を運んで見ておく必要がある。しかし、実際にはそこまで考えて、86カ所に足を運ぶ人は、ほとんど居ないだろう。理由は簡単で、バカバカしいからだ。被爆建物だから特別扱いをして税金を投入するなら、その効果も公表すべきだろう。感心の薄い被爆建物は、廃虚同然だ。以下、朝日から引用。広...

  •  0
  •  0

米国がイラン濃縮施設を秘密裏に建造・実験

4月22日、ニューヨーク・タイムズは、米政府がイランの核開発能力を推定するため、南部テネシー州オークリッジに、イラン型ウラン濃縮施設を再現し遠心分離機を備えた秘密施設を建造、核専門家を動員しシミュレーションを重ねてきたと報じた。欧米側はイランとの核協議で、イランが核兵器1個分の高濃縮ウランを製造しようとしても1年以上かかるようにすることを目指している。イランの遠心分離機設置数を制限した4月3日の枠組み...

  •  0
  •  0

広島で集団暴走が13年ぶりに発生200回を超える

広島県警が2014年に把握した広島県内の暴走族や非行少年グループによる集団暴走は247回で、18回だった前年の約13倍に増えたという。暴走族の動きが活発だった01年以来、13年ぶりに200回を超えた。かつて暴走族が集まった胡子大祭(えびす講)でも昨年の期間中に、広島市中区の中央通りなどを延べ13台のバイクが暴走し、消化器を噴射するなどの行為もあった。集団暴走した人数は延べ1805人、暴走族は昨年末時点で1グループ5人。1999...

  •  1
  •  0

平和教育が根付かないヒロシマは不自然か?

「平和をどう伝えていくか」と題してNHKで放映されていた。子どもたちの3割強が、初めて原爆が落とされた国が日本であることを知らないし、原爆が投下された時刻が分かるのは約4割に留まるという。広島県内の小中学生約500人を対象に調査したところ、15年前に比べ平和への知識や意識が著しく低下している。そして、「日本の『平和』を巡る議論が重要なものとなっているのに、なぜこうした事態に陥ったのか」と議論していた。ジャ...

  •  1
  •  0

広島の歓楽街の客引き連続逮捕

4月14日、広島市内の繁華街で取締り警戒中の私服警察官に客引き行為をしたとして、3人が逮捕された。広島県警の繁華街・歓楽街総合対策推進本部が定期的に抜き打ちで行っているようだ。県警の優れているところは、逮捕容疑がていねいに分かりやすく表現されているところだろう。4月14日、広島市中区流川町の路上において、取締り中の私服警察官に「キャバクラ、ラウンジ、おっぱい何がいいですか。」などと言って、客引きをした男...

  •  0
  •  0

広島東警察署のムラムラ警察官が強要未遂で逮捕

広島東警察署の39歳の巡査長が女性に対し「あなたの裸の動画を入手した。ばらされたくなかったら電話に出て下さい」などと電話で脅したとして、強要未遂の疑いで逮捕された。女性は「面識はない」と話しているという。逮捕されたのは、広島東警察署地域課の巡査長、鞍本渡容疑者(39)。警察によると、鞍本巡査長は先月下旬、23歳の女性に対し「あなたの裸の動画を入手した。ばらされたくなかったら電話に出て下さい」などと電話...

  •  1
  •  0

広島空港でアシアナ航空機が着陸失敗

4月14日午後8時5分ごろ、広島県三原市の広島空港で、韓国・仁川(インチョン)発のアシアナ航空162便(エアバスA320)が着陸時に、無線アンテナに機体の一部が接触し、滑走路をそれて停止した。その際に左側の水平尾翼が折れるなどした。機体の後部が地面に接触し、火柱が出たという。機内には煙が出て、乗員8人、乗客74人の計82人は脱出装置などを使い、空港ターミナルに避難したが、うち22人が負傷し、搬送した。いずれも症状は...

  •  0
  •  0

核兵器廃絶は世界の平和が前提

4月14日、ロシアのアファナシエフ駐日大使が広島市を訪れ、広島平和記念資料館を視察した。クリミア半島併合の際に核兵器使用の準備を検討したというプーチン大統領の発言への批判を念頭に、「プーチン大統領は核兵器を使うと脅迫をしたことはない」と述べた。広島市の松井一実市長は今月3日、発言に対して「強い憤りを覚える」とプーチン大統領と大使に抗議文を送った。これに対し、大使から9日にファクスで返書が届いた。返書...

  •  0
  •  0