月・日別2015年01月 1/4

「かき船」の移転先にイコモスがクレーム

広島市中心部の川で、かき料理を提供する「かき船」を、原爆ドームの近くに移転することについて、世界遺産の保護に携わるNGOの「日本イコモス国内委員会」は広島市に対し、「鎮魂と平和への祈念のエリアとして認識されるべきだ」と懸念を表明した。広島市中区の元安川でかき料理を提供する「かなわ」は、川を管理する国から、台風などの際の治水上の問題を指摘されて移転を求められたため、原爆ドームから南におよそ200メー...

  •  0
  •  0

広島市立庚午小学校で教室の天井の一部が落下

1月26日、広島市の小学校で掃除の時間に、教室の天井の一部が落下していたことが分かった。児童にけがはなかったが、広島市教育委員会では、児童や生徒の安全を確保するため、各校に天井の点検を行うよう指示した。教室の天井の一部が落下したのは、広島市西区の市立庚午小学校。広島市教育委員会によると、この小学校の4階にある6年生の教室で、1月26日午後、天井から45センチ四方のパネルが落下したという。パネルの重...

  •  0
  •  0

マルナカによる朝鮮総連転売問題は企業の信用問題

朝鮮総連中央本部の土地建物を強制競売で落札した「マルナカホールディングス」が、山形県酒田市の不動産会社(資本金300万円)と約44億円で転売する契約を結んだという。契約日は1月28日付で、すでに代金も支払われたという。法務局への所有権移転登記の手続きも進められているという。そして、酒田市の不動産会社は中央本部を取得後、総連側に賃貸するとみられ、総連側の立ち退きは回避されるという。この「マルナカ」(山陽マル...

  •  0
  •  0

全国初、暴力団事務所使用差し止め住民代表訴訟和解成立

暴力団の追放を目指す団体が、住民に代わって暴力団事務所の使用差し止めを求めていた裁判で、今後、暴力団が事務所を使用しないことで和解が成立した。広島市中区にあるマンションは、9年前から指定暴力団共政会・有木組が使用するようになったため、地元の町内会が過去2回にわたって使用差し止めを求めていた。しかし、有木組は、そのたびに退去と再使用を繰り返してきた。このため、「暴力追放広島県民会議」は、一昨年導入さ...

  •  0
  •  0

広島平和公園の花壇の葉ボタン65株が抜かれる

1月27日朝、平和公園の南側にある花壇の葉ボタン65株が抜かれているのが見つかった。27日午前6時ごろ、別の通報で平和公園周辺に駆けつけた警察官が、噴水近くの花壇が荒らされているのを発見した。広島市によると、抜かれていたのは去年11月に植えられていた花壇の葉ボタン65株で、数字の「15」と読み取れる形で散乱していたという。花壇を管理している業者は「なんで・・わからんこんなことをするんか。」と落胆し...

  •  0
  •  0

塩村都議が「TVタックル」出演・ストレスハゲ改善か?

「ビートたけしのTVタックル」に、塩村都議が出演していた。隣には東国原元宮崎県知事がいた。内容は東京都内にゴミ箱が少ないとか、愛犬家のマナーが悪いとか犬ハラスメントが多いとか、そんな内容をゲストが答えていたようだ。「TVタックル」もいよいよつまらない番組になってしまったのか、以前のような迫力ある面白さがなくなった。放送倫理基準が厳しくなったのかもしれない。塩村都議は、いずれ国政に出る道と、ダメだっ...

  •  2
  •  0

広島県民は悩みやストレスが多く、困っている人を手助けする?「びっくり都道府県ランキング」

週刊現代で、「オモシロ都道府県データ集」が特集で組まれていた。記事の監修は、ディグラム・ラボ代表の木原氏。この会社は、膨大な心理学調査をもとに県民性を分析するのだそうだ。この会社の調査力や信憑性については、さておいて、特集では、トータルで33項目のカテゴリーがあり、それぞれ1位から5位までと、43位から47位まで、ベスト5とワースト5という内容でランキングが掲載されている。その中で広島県の調査結果が一部出て...

  •  0
  •  0

不法就労の疑いで呉市の運送会社「ムロオ」を家宅捜索

就労資格のない中国人を不法に働かせていた疑いで、広島県警は呉市の運送会社を家宅捜索しているという。入管法違反の疑いで捜索を受けているのは、呉市中央の運送会社「ムロオ」。県警は、1月26日朝、就労資格がない技能実習生の中国人女性2人を、去年3月から4カ月の間雇っていた疑いで、ムロオ埼玉支店で働く40代の男を逮捕した。また、ムロオに技能実習生を派遣した埼玉県の男(40代)も逮捕したという。県警によると...

  •  0
  •  0

広島県産を山本圭壱にPRさせると売れるか?

極楽とんぼ・山本圭壱が、にわかに芸能界からお呼びがかかっている。「ダウンタウン」の松本人志は「ワイドナショー」で山本圭壱を擁護していた。批判も多いのだが、思うに、広島県が今年、PRすべき人物は、山本圭壱だろう。「ひろしま」のPR戦略といえば、「おしい広島」や「泣ける広島」、湯崎知事の「イクメン」や「イクボス」など、B級自虐ネタ街道まっしぐらで好評だ。山本圭壱は、先日ライブを行って集客できたくらいだ...

  •  0
  •  0

広島県内のデパートの売り上げが1.6%減少

去年1年間の広島県内のデパートの売り上げは、4月の消費税率引き上げ以降、個人消費の落ち込みが続いたことから、前の年に比べて1.6%減少した。中国四国百貨店協会のまとめによると、広島県内のデパート8店舗の2014年の1年間の売り上げは1338億4342万円で、前の年に比べて22億円余り(1.6%)減少した。商品別では、全体の売り上げの3割を占める「衣料品」が2%の減少、全体の3割近くを占める「食料品...

  •  0
  •  0