月・日別2013年06月 1/1

広島・長崎の平和大会が原発を巡り分裂

連合と原水爆禁止日本国民会議(原水禁)、核兵器禁止平和建設国民会議(核禁会議)が2005年から毎年8月に広島、長崎両市で主催してきた平和大会が今年は分裂するという。東京電力福島第1原発事故を機に、脱原発を掲げる原水禁と、「原子力の平和利用推進」を訴える核禁会議の溝が広がったのが主な原因。連合による単独主催になる見通しだという。平和大会は15年の核拡散防止条約(NPT)再検討会議を見据え、連合の呼び...

  •  0
  •  0

広島の国家斉唱精神疾患IPS細胞言い掛かり女教師の控訴棄却

6月20日、広島県立高校の女性教諭(49)が、校長らから受けた嫌がらせによって鬱病になり、その後も十分な対応がなかったとして、県などを相手取り慰謝料など1100万円の支払いを求めた控訴審判決が、広島高裁であり、宇田川基裁判長は県に33万円の支払いを命じた1審・広島地裁の判決を破棄し、女性教諭側の控訴を棄却した。宇田川裁判長は判決理由で、1審判決が「校長らに精神疾患に配慮する義務違反があり、賠償責任...

  •  0
  •  0

2012年・全国の児童虐待相談件数・都道府県別ランキング・広島2位

6月20日、広島県は県内3つのこども家庭センター(児童相談所)が受けた2012年度(平成24年)の児童虐待の相談件数を発表した。1524件で、11年度に比べ39件(2.6%)増え、過去最高を4年連続で更新した。センターの対応が助言や1回だけの指導にとどまった相談が13.5%増えており、県はこれまで見逃されていた虐待の相談が増えたとみている。県こども家庭課によると、相談者の内訳は、市町が445件で約...

  •  0
  •  0

オバマ米大統領の核兵器削減案は夢のまた夢

6月19日、オバマ米大統領は訪問中の独ベルリンで演説し、核兵器削減について、ロシアとの新戦略兵器削減条約(新START)の目標からさらに3分の1減らすことを目指すとして、ロシアに協力を呼びかけた。新STARTは2018年までに、戦略核弾頭の数を両国が1550発まで削減することを定めている。オバマ大統領は、最大3分の1減らしても、米国と同盟諸国の安全と核抑止力は維持できるとし、ロシアに協力を求める意...

  •  0
  •  0

妻を暴行死させた広島酔っ払い無職男

広島市南区の自宅アパートで、妻に暴行を加えて死亡させたとして、46歳の無職の男が傷害致死の疑いで逮捕された。逮捕されたのは、広島市南区東雲2丁目の無職・城下健一容疑者。警察の調べによると、城下容疑者は6月12日・午後7時頃、自宅アパートで、酒に酔った状態で妻・陽子さんの下腹部などに暴行し、翌日、失血死させた疑いがもたれている。城下容疑者は死亡翌日の14日、酒を飲んだ状態で警察署を訪れ、「妻が死んで...

  •  2
  •  0

広島市役所飲酒運転みんなで渡れば怖くない

6月4日、広島市は、市職員の飲酒運転が後を絶たない状況を受け、約1万1千人の全職員を対象に、普段の酒量や二日酔いの程度などを訪ねる面談調査を始めるという。アルコール依存度が重い職員には、日常的に公用車を使う職場からの配置換えを検討するという。松井市長は研修などで啓発してきたが結果に表れていないと嘆く。「飲酒運転に関する個別面談内容」・日ごろの酒量や頻度・酔ったときの様子・二日酔いでもハンドルを握る...

  •  1
  •  0

歴代の理事長を広島県職員出身者が務めた県農林振興センターが破綻

6月3日、地権者と契約した山で木を育て、伐採収益を分け合う「分収造林事業」を進めてきた広島県の外郭団体、県農林振興センターが民事再生法の適用を広島地裁に申請した。負債総額は468億円。県が462億円を引き受ける見通しで、多額のつけが広島県民に回ることになるという。県庁で記者会見した県の宝来伸夫農林水産局長は「歴代の理事長を県職員出身者が務めるなど県の責任は大きい」と謝罪した。分収造林は、資金力のな...

  •  0
  •  0