月・日別2010年06月 1/1

広島県安浦町の教師が教え子の小学校6年生女子を絞殺(1990年)

1990年3月26日 広島県豊田郡安浦町の小学校の教師(38)が、6年生女子を自宅から車で連れ出し絞殺した。1989年9月からこの生徒に猥褻行為を繰り返しており、他の生徒がえこひいきを非難するため、猥褻行為最中の声を録音したテープを持っていたため、教育委員会に追及されて1990年3月24日に辞表を出していた。「殺したほうが生徒が世間の中傷を受けて悩まなくて済むと思った」と自供。妻と2人の子供がいる。...

  •  0
  •  0

広島マツダ社員 自殺していた(2007年)

2007年4月 自動車大手マツダの本社(広島県府中町)で勤務していた男性社員(25)が、うつ病になって自殺したのは過労が原因として、広島中央労働基準監督署が労災認定していた。男性の両親の代理人弁護士によると、男性はエンジン用フィルターのバイヤーだったが、07年3月にうつ病を発症し、翌4月に首をつって自殺した。弁護士によると、両親は「労災が認められたことはよかったが(それによって)息子がそれだけつら...

  •  0
  •  0

福山市内の中学校の生徒がスーパーやコンビニ店などから店への立ち入りを拒否される

福山市内の公立中学校の生徒が学区内にあるスーパーやコンビニ店などから店への立ち入りを拒否されていることが判明。この学校の生徒による万引きが主な原因らしい。生徒への入店や、販売を拒否している店舗は中学校の学区内にあるスーパーやコンビニ店、ドラッグストアなど7店。このうち、3つの店は制服で来店した生徒への販売を拒否している。万引き被害にあった店長の話しによると、4、5人で店を訪れた生徒が、万引きする生...

  •  1
  •  0

教え子に強姦46件!竹原市立中通小学校の元教諭に対し懲役30年(2009年)

2009年9月 教え子の多数の女児に性的暴行を繰り返していたなどとして、強姦(ごうかん)、同未遂、強制わいせつ、児童福祉法違反の罪に問われた広島県三原市中之町3丁目、広島県の元竹原市立中通小学校教諭、森田直樹被告(43)の判決が広島地裁であり、奥田哲也裁判長は求刑通り懲役30年を言い渡した事件。 森田被告は、2001年11月~06年7月の間、勤務先の小学校舎内や自家用車内で、教え子の女児計10人に...

  •  9
  •  0

広島マツダ宇品工場、元派遣社員が車で暴走

平成22年6月22日 マツダ宇品工場(広島市南区)で、自称派遣社員運転の車に従業員らが次々とはねられ、1人が死亡、10人が負傷したという。殺人未遂などの容疑で現行犯逮捕されたのは、広島市安佐南区上安2丁目の引寺(ひきじ)利明容疑者(42)。広島県警によると、引寺利明容疑者は逃走した府中町の山中で、自ら110番し、駆け付けた警察官に逮捕された。引寺利明容疑者は「精神的にむしゃくしゃして人をはねた。殺...

  •  0
  •  0

広島世羅高校の校長自殺事件(1999年)

全国的に有名な学校教育界の事件といえば、広島県立世羅高校の石川敏浩校長(当時58)が、県教職員組合から卒業式における国旗・国歌の実施に激しく反対され、平成11年2月28日に自殺したことだろう。そして、この事件が契機となり、同年8月、国旗・国歌法が成立した。事件の背景には、「部落解放同盟」による偏向教育の教育現場への異常な押し付けと、その偏向教育是正の課題を「日の丸・君が代」の教育現場への権力的な押し付けに...

  •  13
  •  0