カテゴリ広島リサーチ 1/39

相手が拒否していないのにストーカー規制法違反で男が逮捕される

11月6日、広島県警人身安全対策課と佐伯署は広島市佐伯区三宅2丁目、パート西橋秀雄容疑者(67)をストーカー規制法違反の疑いで逮捕した。逮捕容疑は9月3日ごろから10月17日ごろまでの間、飲食店の50代の店員女性の携帯電話にメールや会員制交流サイト(SNS)で約60回にわたり、「連絡ください」「2時間以内に返信よろしく。会いたい」などとメッセージを送った疑い。同署によると西橋容疑者は同店の客だったといい、「返信がない...

  •  0
  •  0

「共栄マリンテクノロジ福山営業所」が整備改ざんで改善指示

国の認定を受けて「救命いかだ」など船舶の救命設備の整備を行う広島県の事業所が、15年以上にわたって整備結果を改ざんするなどの不正を続けていたことがわかり、国土交通省が業務改善指示を出した。不正を行っていたのは広島県福山市の「協栄マリンテクノロジ福山営業所」。国土交通省によるとこの営業所は、国の認定を受けて5年に1度法律で義務づけられている船舶の「救命いかだ」や、いかだに乗るための「降下装置」の整備を行...

  •  0
  •  0

交通事故の示談交渉を行政書士が代行 非弁行為で懲戒請求

10月30日、広島弁護士会は弁護士資格がないのに報酬を得る目的で交通事故の被害者の示談交渉を代行したのは弁護士法違反(非弁行為)に当たるとして、広島県に広島市内の男性行政書士を懲戒請求した。同会によると、事故は2016年3月に広島市内で発生。けがをした市内の男性は保険会社との間で慰謝料と休業損害金の交渉がまとまらず、翌月、男性行政書士に交渉を依頼した。行政書士は着手金と報酬の支払いを盛り込んだ契約を結び、...

  •  0
  •  0

竜王山「緑陽公園」に勝手に神社を設置した代表者を提訴

広島県福山市が管理する柳津町の森林公園に勝手に神社が設置されているとして、市と土地を所有する柳津町財産区が同神社と代表者に設置物の撤去や土地の明け渡しなどを求めた訴訟を起こした。10月29日に地裁福山支部(金光秀明裁判官)で第1回口頭弁論があり、被告側は請求棄却を求め争う姿勢を示した。竜王山にある「緑陽公園」の一角に約1100平方メートルが整地され、建屋やこま犬、石灯籠などが設置されている。建屋内には小さ...

  •  0
  •  0

江田島の汚染土処理施設、反対住民が提訴

江田島市へ汚染土壌の処理施設を建設する計画に反対する住民や漁業関係者などが、処理業を行う許可の差し止めなどを求める訴えを広島地裁に起こした。訴えを起こしたのは、江田島市に住む住民や地元の漁協の代表者などで、処理施設の建設を計画するフルサワの操業禁止の仮処分や汚染土壌の処理業を行うための県の許可を差し止めるよう求めている。江田島市沖美町に汚染土壌の処理施設を建設する計画をめぐっては、「汚染された土が...

  •  0
  •  0

呉市役所本庁舎のガラスが突然割れる?997枚交換

呉市は、市役所庁舎の強化ガラス997枚を交換すると発表した。呉市によると、市役所の庁舎の建設を受注した五洋建設から、「強化ガラスの一部に不純物を選別する処理をしていない製品が納入されていた」と連絡があったからだという。2016年に完成した庁舎では、去年からガラスが割れる事態が3件続いたため、呉市が五洋建設に問い合わせていた。不純物の入った製品の選別処理をしていなかったのはセントラル硝子の製品で、6月には別...

  •  0
  •  0

道路でのビラ配りに「道路使用許可」必要?不要?(広島市HP)

広島市がホームページ(HP)で、「道路でのビラ配りには警察の道路使用許可が必要」と市民に説明しているという。弁護士団体や市民グループは「法律上、一般的なビラ配りに許可は不要」と反論。「憲法が保障する市民の表現の自由を抑制させる」とし、10月16日、市に質問状を提出した。市のHPで、「よくある質問」の一つとしてQ&A方式で取り上げている。「歩道でビラ配りをしたいが、許可が必要ですか」という質問文に対し、「警察...

  •  0
  •  0

品川美容外科広島院のプチ整形失敗訴訟が和解

広島市の美容外科で、顔のたるみを取る手術を受けた15人の女性が、事前の説明よりも強い痛みや腫れが出たなどとして損害賠償を求めていた裁判で、医療法人側が患者が必要とする説明を十分に行うことなどを条件に和解が成立したという。訴えを起こしていたのは、広島県や岡山県に住む36歳から83歳までの女性15人で、平成24年から26年にかけて広島市の当時の「品川美容外科広島院」で顔のたるみを取る手術を受けたが、事前の説明より...

  •  0
  •  0

マツダスタジアム近くのマンションで異臭騒ぎ発生、一室から1人の遺体が見つかる

10月12日、広島市のマツダスタジアムの近くで異臭騒ぎがあり、付近が一時騒然となった。12日午前11時ごろ、広島市南区西蟹屋のマンションで「塩素のようなにおいがする」と消防に通報があった。現場はマツダスタジアムの近くで規制線が張られるなど、ものものしい雰囲気に包まれた。警察や消防が調べたところ、マンションの一室から1人の遺体が見つかったという。同じマンションの住人は「1週間、2週間前後かな、こげたような何...

  •  0
  •  0

広島市内の電線から火花40件

広島市内で10月10日から11日の明け方にかけ、「電線から火花が出ている」などとの連絡が約40件、中国電力に相次いだ。中電によると、中国地方に10月6日接近した台風25号による塩害の可能性があるという。約40件の内訳は、佐伯区が約30件、安佐南、安佐北両区が計約10件。いずれも中電の社員が現場に出勤。電線が焼けた箇所では電線を張り替えたり、補修したりした。一部では119番もあり、市消防局も対応に追われた。(中国)...

  •  0
  •  0