医師免許を持たないでアートメイクをさせた美容クリニックを書類送検

まぶたに色素を注入するアートメークを医師免許を持たない女にさせたとして、広島中央署は2月13日、中区の美容クリニック院長の男性医師(48)=南区段原山崎1=と、施術したエステサロン経営の女(43)=中区舟入中町=を医師法違反容疑で書類送検した。院長は「医師免許がいるとは知らなかった」、女は「免許がなくても医療機関で施術すれば問題ないと思っていた」と話しているという。送検容疑は16年1~10月、院長は同クリニックで、女が医師免許を持っていないと知りながら、20~30代の女性3人に注射器でまぶたに色素を注入する医療行為をさせた、としている。同署によると、女は2015年10月~16年12月に別の女性16人にも同様の施術をしていたとみられるという。16年4月、広島市から情報提供があり、捜査していた。(毎日)

海田町の男性ケアマネージャーが行方不明

海田町の臨時職員の男性ケアマネージャー(42)が、担当する高齢者の個人情報などを持ったまま10日以上行方不明になっているという。町が2月9日夜発表した。町によると、職員は1月27日午後5時半ごろ、担当する高齢者が入院する府中町内の病院を訪問した後、帰庁せず連絡がつかなくなった。呉市内の自宅にも帰宅していないという。町は同日午後8時半、海田署に行方不明者届を出した。

職員は町長寿保険課の地域包括支援センターに属し、介護保険を利用する複数の高齢者を担当。同日は男性1人の病状や生活状況を記した個人ファイルを持ち、町貸与の黒い制服ジャージーを着て公用の電動アシスト自転車に乗っていた。いずれも見つかっていない。

個人データが不明になり、町は高齢者の家族に謝罪した。職員は16年4月の採用。町総務部は「真面目な勤務態度で、トラブルや悩みを抱えた様子もなかった」としている。(中国)

人工流れ星の初実験を19年広島の上空で計画

宇宙空間を利用した新たなビジネスの広がりが期待される中、超小型衛星から金属の玉を打ち出して、地球の大気圏で燃え尽きさせることで、人工的な流れ星を作り出そうという世界でも初めての試みが、再来年、日本のベンチャー企業によって広島県付近の上空で行われることになったという。流れ星を人工的に作り出そうという試みを行うのは、東京・港区のベンチャー企業ALE。

計画では、地球の上空高度500キロ付近に超小型衛星を打ち上げたうえで、衛星から直径1センチほどの金属の玉を打ち出して地球の大気圏に突入させ、燃え尽きさせることで、人工的に流れ星を作り出す。

18年の年末までに超小型衛星を打ち上げ、19年、広島県付近の上空で初めて実際に試みるということで、広島県のほか、中国・四国地方の一部で見られるという。

この会社の社長の岡島礼奈さんは「初めての試みを、海外でも知られている広島で行うことで、世界に向けてアピールしたい。これまでの宇宙開発は、政府など大きな組織によるものだったが、今回の挑戦を通じて、宇宙と個人とを結びつけたい」と話している。(NHK)

元将棋連名会長に婚約者を寝取られた広島の元棋士

将棋の対局中に将棋ソフトを不正に使用したとして、出場停止処分を受けた三浦弘行九段(42)。ところが調査の結果、不正の証拠がなかったと判断され、その騒動の責任を取って、すでに辞任することが決まっている日本将棋連盟の谷川浩司会長(54)が体調不良で入院したという。

不祥事の温床と化している将棋連盟だが、将棋界というのは所詮そんなもんだろう。例えば米長邦雄九段・永世棋聖(2012年他界)については週刊誌などで「女1000人切り」が有名だ。さらに林葉直子棋士については、米長Vs中原の狭間でやったりやられたり、さらに週刊紙などでヌード写真も掲載した。不祥事には事欠かないのが日本の将棋界だ。

囲碁界には、このような不祥事はあまり聞いたことがないが、たぶん囲碁の盤面が19×19に対して、将棋の盤面が9×9と狭いから、世間に対する視野も狭いのかも知れない。

そこで、広島出身の元棋士が元将棋連盟会長の米長邦雄氏(他界)に女を寝取られたという記事があった。その元棋士は現在、将棋の世界から足を洗い、株に人生を捧げているという。


婚約者を米長邦雄氏に紹介したら寝取られた

「週刊現代」に掲載された記事(06年5月)によれば、桐谷氏は「米長邦雄は私の婚約者を寝取った最低の男」と告発した。桐谷氏は「約20年にわたる米長氏の愛弟子で、一番傍で見てきた」人物だが、米長氏に婚約者を寝取られたと告発したのだ。

「あれはたしか87年頃のこと。当時、私は米長氏の愛人たちとの連絡役をやらされていました。私が師匠の米長氏に『故郷の広島に婚約者ができました』と報告すると、『一度会わせろ』と言う。ところが彼女に一目惚れした米長氏は、その後足繁く広島に通って彼女に婚約を破棄させ、代わりに自分の愛人にしてしまったのです。94年、私に新たな婚約者ができた時も再度しつこく『会わせろ』と言ってきて、結局私は再び婚約を破棄させられました。

その時、米長氏は私に、『以前の婚約者と結婚しろ』と命じました。広島に行ってまで面倒をみるカネが惜しくなったのです。そこで私と結婚させることで彼女を東京に呼び寄せ、愛人生活を続けようとしたのです。同時に、私の新たな婚約者も愛人に加えようという魂胆でした。米長氏は弟子の林葉直子女流棋士が自分の意に背いた時には、『林葉は父親と不適切な関係にあった』と触れ回って大騒ぎしたこともありました」

このようなことが続いたため、桐谷さんはついに米長氏との師弟関係を解消したのだという。米長氏は九段で、永世棋聖の称号を保持した人物。将棋連盟会長とともに東京都の教育委員も務めた。04年10月28日の秋の園遊会に参列した際には、最前列にしゃしゃり出て天皇陛下に「日本中の学校に国旗を掲げ、国歌を斉唱させます」と語りかけたが、陛下から「強制ではないことが望ましい」とたしなめられた過去もある。さまざまな絶倫スキャンダルで幾度も世間を騒がせた。

米長氏に長年師事していた桐谷さんは、80年代後半に婚約者を米長氏に紹介したところ寝取られ、その失恋のショックで株取引を始めた。06年、週刊誌に米長氏を告発し、その翌年将棋界を去った。

http://biz-journal.jp/2014/01/post_3979_2.html

震度6強以上で倒壊する危険性が高い広島の施設リスト

2月3日、広島県と県内7市は1981年以前の旧耐震基準で建てられた公共施設や民間施設など、大規模建築物の耐震性能の調査結果を発表した。計275施設が対象となり、49施設(17.8%)が震度6強以上の地震で「倒壊または倒壊する危険性が高い」と判定された。

対象の建築物は自治体の施設、店舗、旅館などが「3階建て以上かつ述べ5千平方メートル以上」、学校が「2階建て以上かつ延べ3千平方メートル以上」など。(中国)


震度6強以上の地震で倒壊か倒壊の危険性が高いと判定された施設リスト。


【広島市】
広島県庁舎(本館、議会棟)
県保健環境センター
市役所議会棟
市こども文化科学館・市こども図書館
市中央図書館・市映像文化ライブラリー
市中央老人福祉センター・市中央公民館
市営基町駐車場
安田小学校
安田女子中学校
広島共済会館
ひろしま国際ホテル
エディオン広島本店(本館)
サンモール
天満屋八丁堀ビル
ドン・キホーテ広島八丁堀店
広島アンデルセン
広島産業センタービル
総合家具センター小田億
広電会館
ゆめタウン祇園
フル・フォーカスビル

【呉市】
市体育館
クレアル
藤三広店

【竹原市】
市庁舎

【三原市】
円一町駐車場

【尾道市】
市本庁舎
因島総合病院
長江小学校
イオン尾道店
ベラビスタスパ&マリーナ尾道

【福山市】
市体育館
東小学校北棟
伊勢丘小学校南棟
トモテツビル
天満屋福山店
エム・シー福山ビル
ツネイシしまなみビレッジセンターハウス
鞆シーサイドホテル

【三次市】
県三次第一庁舎
三次ショッピングセンター

【庄原市】
協同組合庄原ショッピングセンター

【大竹市】
市総合市民会館
大竹会館

【東広島市】
西条中央病院

【廿日市市】
宮島グランドホテル有もと
弁天の宿いつくしま

【安芸高田市】
JA吉田総合病院南棟

呉市のゆるキャラ TRFの「クレイジー」が「呉氏」に

呉市は地域の魅力を広く発信しようと、顔に「呉」の漢字が描かれた新しい市のイメージキャラクターを作り、人気音楽グループTRFのヒットソングをもとにしたテーマソングとあわせて発表した。呉市の新しいイメージキャラクターは、「呉氏」という名前の男の子で瀬戸内海の海をイメージしたブルーの四角い形の顔に白で呉の漢字が描かれている。

誰が見ても一目で呉市のキャラクターと分かるデザインで、市では世の中に数多くあるゆるキャラクターの中で埋没せず、愛される存在を目指しているという。また、2月1日は、呉市のテーマソングとプロモーションビデオも発表された。テーマソングは人気音楽グループ、TRFの代表作の1つ「CRAZYGONNACRAZY」を使っていて、歌詞を「クレイジー」から「呉市」に替えたほか、市の観光地も歌詞に盛り込まれている。

また、プロモーションビデオは「ゆず」や「乃木坂46」など、人気アーティストのミュージックビデオを手がけた監督を起用し、キャラクターがテーマソングに合わせて市内の観光地で「ゆるキャラ」らしからぬキレのあるダンスを見せるなど、完成度の高さにもこだわったという。

呉市では、この映像を市のホームページなどで公開するとともに、キャラクターを使ったPRポスターを制作し、観光施設などに貼り出すことにしている。呉市の小村和年市長は、「ユニークでインパクトもあり、とても良いキャラクターができたと思います。今後は全国のイベントに積極的に出てもらい呉市をPRしてほしい」と話していた。(NHK広島)




呉氏

子どもの目の前で激しくブチ切れる広島の夫婦が増加

2016年に虐待があったとして広島県警が広島県内の児童相談所に通告した被害児童は1440人(速報値)で、前年から150人増え、児童虐待防止法が施行され、統計を取り始めた2000年以降、最多となった。子供の面前で配偶者などに暴力を振るう「面前DV(ドメスティックバイオレンス)」などの増加が目立つという。

種別では、身体的虐待が235人(前年比35人増)、育児放棄のネグレクトが96人(前年比1人減)、性的虐待が10人(前年比3人増)、心理的虐待が1099人(前年比113人増)。

心理的虐待は面前DVが957人に上り、前年から62人増加した。面前DVは子どもの心の成長などに悪影響をもたらす恐れがあるとされ、04年の児童虐待防止法改正で心理的虐待の分類に加わった。

配偶者間のDVの認知件数が伸びていることが増加に影響している。また、県警が16年に一時保護した児童虐待の被害児童は104人で前年より32人多かった。(中国)

ゆっくり倒れ始めた信号機を手で支えて通報

1月28日午後、広島市西区の交差点で歩行者用の信号機が倒れた。警察は信号機の根元が腐食したことが原因ではないかとみて復旧を急いでいる。28日午後3時半ごろ、広島市西区の中広大橋西詰め交差点で、歩行者用の信号機がゆっくりと倒れ始めたのを信号待ちをしていた男性が見つけた。男性は、信号機が車道側に倒れそうになったため、信号機を支えながら警察に通報したという。信号機は高さが3メートルあり、信号部分を支える直径およそ7センチの柱が根元から折れていた。根元は茶色くさびたようになっていて、警察では腐食が原因ではないかとみて復旧を急ぎ、午後9時までに復旧させたいとしている。(NHK広島)




広島市西区 信号機

【合わせて読みたい記事】
老朽化する寂しい広島で信号機が落下

穀物施設談合でサタケに1カ月の営業停止命令

1月24日、中国地方整備局は東広島市の精米機など製造のサタケに建設業法に基づく営業停止命令を出した。期間は2月8日〜3月9日の30日間。全国の建築・機械器具設置に関する公共工事と国や自治体から補助金を受けている民間工事が対象となる。

整備局によると、同社は2011年4月〜13年12月、北海道で農業協同組合が発注した穀物乾燥・調整・貯蔵施設の製造など複数の工事の入札で他社と談合した。

公正取引委員会から16年2月、独禁法違反で排除措置と課徴金納付の命令を受け、同8月に確定した。(中国)

夜行バスの運転手が仮眠中、バスを施錠して乗客を監禁

広島県福山市の山陽自動車道福山サービスエリア(SA)で1月20日深夜から約6時間、中国JRバス(広島市)の夜行バスの男性運転手(38)が仮眠して寝過ごし、乗客17人がバス内に閉じ込められたという。警察も駆けつける騒動になり、乗客は新幹線で目的地の大阪に向かった。

同社によると、バスは広島県呉市のJR呉駅を1月20日午後8時半に出発し、大阪駅に1月21日午前6時20分ごろ到着する予定だった。福山SAに午後11時ごろ着き、運転手はトランクルーム横の仮眠室で3時間の予定で仮眠を取った。しかし、そのまま寝過ごし、乗客が午前5時35分ごろ、車内から同社や警察に連絡して発覚。バスは外側から施錠され、出入りできない状態だった。

運転手は乗務後、風邪の症状があると診断されたという。同社の担当者は「所定の時間に到着できなかったことをおわびし、今後、乗務員の管理を徹底したい」と話した。(毎日)



中国JRバス SA仮眠