「#Me Too 」政治利用パフォーマンス野党6党黒服女議員に「セクハラ対象外だよ」あるある

自民党の長尾敬衆議院議員(大阪14区)が、財務省・福田淳一事務次官のセクハラ疑惑に抗議する野党議員たちの集会写真をツイッターに掲載した上で、「こちらの方々は、少なくとも私にとって、セクハラとは縁遠い方々です」などとコメントしていた件について、ツイートに対しては批判や疑問の声がいくつも寄せられていたという。

それは、「お前ら魅力ねーんだよ!」と言っているのと同じ。


裁判所に向うときに良くやるパフォーマンスだよね。広島地方裁判所でも地元テレビ局が他の裁判事案で何度か撮り直しをしていたよ。

metoo 野党


4月20日午前、国会内では野党の女性議員が中心となって抗議集会を行った。議員たちは、米国発のセクハラ告発運動にならって「#Me Too」と書かれた紙を掲げ、女性議員は黒い服に身を包んで参加した。すると同日夜、長尾議員はその集会の様子をおさめた写真とともにコメントをツイートした。


福島瑞穂議員にはセクハラしない?魅力ない?本人怒るだろ?

metoo 福島瑞穂


「セクハラはあってはなりません。こちらの方々は、少なくとも私にとって、セクハラとは縁遠い方々です。私は皆さんに、絶対セクハラは致しませんことを、宣言致します!」(長尾議員)


おいおい、辻元議員にもセクハラしない?魅力ない?本人ブチ切れるだろ?

metoo辻元



この投稿は「写真に写っているような女性議員たちにセクハラなんかしない」と主張しているものと受け止められ、たちまち反論や抗議が相次ぐことになった。当初は批判に納得のいかない様子だった長尾氏だったが、2日後の22日朝に自身のブログを更新し、一転して謝罪した。


あれ?立憲民主党の福山哲郎幹事長の姿が。でも誰がこの人にセクハラするんだ?

metoo 福山



しかし日本では、真の被害者がこの「#Me Too」を掲げず、野党議員が政治利用しているだけだという問題がある。こんな偽善活動を政治がやっている間は何も解決しない。真の被害者は、この連中にいいように利用されて終わりだ。


サンデーモーニング 橋谷能理子キャスター 楽しそうに過去のセクハラ暴露

長尾議員の発言と打って変わって、4月22日のTBS系サンデーモーニングで、福田財務次官のセクハラ問題をやっていた。橋谷能理子キャスターにこの話題を振られたとき、「チークダンスを求められた。後輩も車の中で体を触られたり、バッグを買うから愛人にならないかと言われた」と、暴露。しかし橋谷キャスターはなぜか楽しそうに話していた。近くに座っていたいつもの自称プリクラ活動家の女は「エー?羨ましい!」というような驚いた表情でポカーンと見つめていた。

つまり、女は誘われることにプラスの魅力がある、とも言える。それはこの世の常識で、まさに「あるある」だ。その経験はある時、女子会などで自慢話にもなるのだ。会社の中でもひそひそ話を聞いた経験があるから間違いない。長尾議員の考えは男の本音で非常によく理解できるが、問題は長尾議員は政権与党の自民であるため、速攻で批判されたのだ。発言の影響力が大きいため、これは野党のワナに引っ掛かってしまったとも言える。


野党6党のパフォーマンス 

「#Me Too」を掲げた野党6党のパフォーマンスは、多くの国民に違和感を覚えさせたに違いない。それは被害者の真似事に終始しているだけだからだ。だから、いくら安倍自民が嫌い、と言っても、なかなか野党の支持率が上がらないのだ。

ところでセクハラを受けたと妄想しているテレビ朝日の特攻女性取材記者の件だが、どんな容姿をしているのだろうか。選手交代して、社内を探して福島瑞穂級の女性記者ならどうなったのか、辻元清美級の・・・やめとこ。

スポンサーリンク

海上保安大卒業式12年ぶりに現役総理として安倍首相出席

広島県呉市の海上保安大学校で卒業式が行われ、安倍総理も出席し、祝辞を述べた。海上保安大学校では42人の本科生が卒業式を迎えた。卒業式には、安倍総理のほか石井国土交通大臣も出席した。現役の総理大臣が卒業式に出席するのは12年ぶりだという。

(安倍首相)「現在わが国の海域を取り巻く環境は海上保安庁の歴史で類を見ない厳しさをみせています」「国際感覚を涵養し、自ら考え抜き、従来の発想にとらわれることなく柔軟に事に当たってほしい」。

式では、卒業生一人一人に卒業証書が手渡された。

(卒業生)「現場の最前線でリーダーシップを発揮できる指揮官になれるよう精進していきたい」。

卒業生らは来月から国際航海などの研修を受けたあと、12月から巡視船などの現場に配属される予定。(RCC)




海上保安大学卒業式 安倍首相

スポンサーリンク

岸田文雄政調会長が同郷広島でつながった山口組元幹部との「親密写真」流出問題

3月2日、大阪・梅田の「ザ・リッツ・カールトン大阪」で開かれた、自民党衆院議員・竹本直一氏(77)の「新春賀詞交歓会」で、自民党の岸田文雄政調会長(60)と、山口組の武闘派組織として名を馳せた「中野会」の元副会長「矢野康夫氏」(本名・若野康夫)が、ガッチリと握手をした写真が週刊紙「FRIDAY」によって報じられた。

それによると、矢野氏は、かつて山口組系二次団体の幹部などを歴任し、「中野会」の副会長も務めた。現在は大阪で格闘技団体「一般社団法人 競拳インターナショナル」の代表理事を務めている。「若野康玄」という名で活動しており、自らのフェイスブックに、この「親密写真」をアップしているという。


写真を見ると、とても似つかわしくないツーショットだが、若野康玄氏のFacebookを見ると、居住地は大阪府貝塚市となっているが、出身地が何と広島県世羅郡となっており、こっちの方が驚きだ。まさか、同郷の広島でつながってしまったのだろうか。


さらに記事では 「(矢野氏が)パーティに行ったことも、岸田氏と写真を撮ったことも間違いない。しかし、(矢野氏が)9年前にキックボクシングジムを作ったときに(暴力団、そして暴力団との関わりは)全部やめている」という。


しかし、大阪府警関係者は 「今年2月に神戸山口組の中核組織『山健組』の下部組織である『兼一会』が絶縁処分を受け、その後、六代目山口組側である『極心連合会』の傘下に入ったのです。山口組分裂の帰趨を決する大型移籍が実現したと、大きな騒ぎになった。実はこの移籍の裏工作を成功させたのが矢野氏だと言われているのです。現在でも、矢野氏は極心連合会の『特別相談役』と呼ばれており、“現役”という認識です」と話す・・・・。


岸田氏、握手の際は身元確認せず 

自民党の岸田文雄政調会長は3月23日の記者会見で、写真週刊誌「フライデー」が自身と元暴力団幹部とされる人物が、パーティー会場で握手している写真を掲載したことに関し「相手の身元を確認しながら撮影することはしていない」と述べた。党所属国会議員の会合の懇談で、不特定多数の出席者から求められるまま撮影に応じたと説明した。岸田氏は「どこの会合でも、かなり多くの方がスマートフォンを持って写真撮影を求めてくる」と強調した。同誌の記事によると、3月2日開かれた岸田派所属議員のパーティーでの写真という。(共同)



岸田文雄政調会長 元山口組幹部



池田勇人元首相の銅像(広島市中区)前にて
武本直一議員と岸田文雄議員

竹本直一 岸田 文雄



FK 岸田文雄

スポンサーリンク

広島市議投票率が17.04%で過去最低だった辞職市議熊本の妻Vs共産党中石

政務活動費をめぐる詐欺事件で議員が辞職したのに伴う広島市議会議員の安芸区選挙区の補欠選挙が3月18日に投票が行われ、共産党の中石仁氏(55)が、辞職した議員の妻の熊本純子氏(49)を抑えて初めての当選を果たした。一夜明けた19日、安芸区役所では、当選証書の付与式が行われ、中石氏は、選挙管理委員から当選証書を受け取ると「ありがとうございます」と一礼した。

このあと、中石氏は記者団に対し「重い責任を感じるとともに、それに応えていかなければならないという思いが強まった。議員は市民のためにあるとの立場でがんばっていきたい」と話していた。

一方、今回の選挙の投票率は、3年前の前回より、24ポイント以上低い17.04%で、広島市議会議員選挙では過去最低となり、住民の政治参加に課題を残す形となった。(NHK広島)




共産党 中石仁


熊本純子

スポンサーリンク

「憲法9条改正」6割が賛成、広島のおばあちゃん「核ぐらい持て!」

テレビなどのマスコミでは、「憲法9条を守る」ことが平和主義者で善人のごとく報道され続けているが、これは反戦PTSDの病に侵された日本社会を破壊しようとする連中のフェイクニュースだったのだ。そしてサヨク思想満開の広島市において、憲法改正と核爆弾の保有に賛成しているというおばあちゃんにも出会ったのだ。


時事通信の2月の世論調査で、憲法9条改正について尋ねたところ、「2項を維持した上で、自衛隊の存在を明記すべき」が35.2%で最も多かった。次いで「9条を改正する必要はない」が28.1%、「2項を削除し、自衛隊の目的・性格をより明確化すべき」が24.6%だった。


話の続きだが、そのおばあちゃんは広島市のほぼ中心部に住み、年齢は80歳を超える。仕事の長話から政治の話になった時、おばあちゃんは言った。「広島ではヒバクシャもいるから、憲法改正や核の保有について言いにくい」と。なぜ、そう考えるのか聞くと、戦争で亡くなった主人が海軍にいたからだそうな。

おばあちゃんは「日本は自分で自国を守れないとダメだ」とも付け加えた。おばあちゃんは、あと数年は生きているだろうから、また話を聞きに行ってみたいと思う。

そして、こんな発言は、中国新聞でもNHK広島でもRCCでも抹殺され、絶対に取り扱わない。それが広島社会なのだ。

スポンサーリンク

河野太郎外相が強すぎて立憲民主党も終了か

なぜ野党が大敗して自民が圧勝したのかが非常によく分かる出来事が、2月8日の衆院予算委員会であった。河野太郎外相の答弁が明快で強すぎるため、野党である立憲民主党の質疑がひどすぎる感が露呈してしまった。野党は日本語の勉強が足りないのだろうか。

立憲の末松義規氏は「日本は唯一の被爆国。米国の核抑止だけに頼るのはおかしい」などと言っていたが、河野氏は「核廃絶を目指すという我が国の方針は変わらないが、現在の北朝鮮の核、並びにミサイルの脅威は現実的な脅威である。これに対して国民の生命、あるいは平和な暮らしを守る日本としては、非核三原則を堅持する以上、米国の核抑止に頼らざるを得ないというのが現実である」と述べた。


22分あたりからひどくなっている



スポンサーリンク

中国地方の民進・立憲民主・希望 どーするの?

最近、民進党一派の動きが面白いという。そして、今の野党のおかげで安倍自民一強が続いているという。昨年の衆院選で圧勝した自民党は、森友・加計問題で野党が必死に追及していたが、フタを開けてみれば、多数の民意は自民党に流れた。悪夢の民主党政権時代の血を引き継ぐ民進・立民・希望は、何をやってもダメなのか。特に当時の民主党が決めた朝鮮学校生徒への就学無償化などは、今思えばゾッとするだろう。やっぱり今の野党に国を任せるわけにはいかないのだろう。



民主党 朝鮮学校無償化


立民・希望 県組織進まず 民進分裂 衆院選3カ月 中国地方

民進党の立候補予定者が立憲民主党と希望の党、無所属に分裂し、自民党が大勝した昨年10月の衆院選から、1月22日で3カ月を迎えた。中国地方5県では立憲民主、希望の県組織は現時点で設立されていない。民主を支援してきた連合の各県組織には「自民1強」に対抗する「3党連携」を求める意見が強いが、中央では希望と民主の統一会派構想が頓挫するなど先行きは不透明。再起をうかがう落選者からは、方針の早期決定を望む声も上がっているという。

衆院選は中国5県20小選挙区のうち、広島6区を除く19選挙区の議席を自民が獲得。一方で、直前まで民進に在籍した候補者のうち、岡山県内の立憲民主1人と希望2人、島根県内の立憲民主1人が比例復活で当選した。だが、岡山、島根県でも立憲民主や希望の県組織設立の動きは鈍い。連合の各県組織が、どの党の支援かで割れる懸念から、3党連携を求めていることが背景にある。(中国)


ポスター貼り替え忙しい民進党広島支部

風物詩となった民進党広島支部のポスターだが、もう、この写真の姿を見ることはできない。蓮舫代表ポスターの前は、たぶん岡田代表だったと思う。しかし、良く考えてみると、今の民進党の代表は大塚耕平議員だが、なぜか大塚代表のポスターを貼っていないのだ。民進党広島支部は大塚代表の事が嫌いなんだろうか。



民進党広島支部 蓮舫~前原


スポンサーリンク

【10月の衆院選】広島県内の投票率18歳43%、19歳25%

12月1日、広島県選管は、17年10月22日投開票の衆院選について、県内小選挙区の18、19歳の投票者数と投票率を公表した。18歳は43.87%、19歳は25.95%で、いずれも全有権者の投票率(50.17%)を下回った。市町別では18歳が50%を超えたのは安芸太田、神石高原、世羅の3町だけ。19歳が50%を超えた市町はなかった。

選挙権年齢が18歳以上に引き下げられて最初の衆院選となり、まとめた。18歳の投票率は安芸太田町の64.71%がトップで、同町選管は「高校の出前授業で模擬投票したり期日前投票を呼び掛けたりしたのが奏功した」。神石高原町55.22%、世羅町51.20%と続いた。最低は江田島市の38.10%だった。昨年の参院選で18歳の投票率が県内最低の37.76%だった福山市は42.89%だった。同市選管は10月上旬、独自作成の投票のハウツー冊子を市内の全高校に配布。「関心が高まり理解を助けたとの声があった」とする。

19歳の投票率の最高は坂町の44.90%。大竹市、東広島市、熊野町が30%を超えた。最低は北広島町の17.51%で、町選管は「住民票を残したまま、県外などに進学や就職した人が多かった影響では」とみる。(中国)




17年衆院選・広島県内の18歳、19歳の投票率(%)
順位市町18歳順位市町19歳
1安芸太田町64.71 1坂町44.90
2神石高原町55.22 2大竹市34.48
3世羅町51.20 3東広島市31.15
4坂町49.58 4熊野町30.64
5三次市49.16 5神石高原町29.41
6熊野町48.73 6世羅町28.89
7大竹市47.09 7廿日市市27.98
8竹原市46.70 8呉市27.80
9府中市46.56 9大崎上島町27.07
10東広島市46.34 10竹原市26.99
11安芸高田市44.59 11安芸太田町26.92
12呉市44.38 12府中市26.88
13廿日市市44.29 13広島市25.65
14尾道市43.68 14福山市24.58
15三原市43.67 15三次市23.23
16広島市43.32 16安芸高田市23.01
17海田町43.30 17府中町22.97
18庄原市43.05 18尾道市22.88
19福山市42.89 19海田町22.60
20北広島町41.36 20三原市22.19
21府中町40.44 21江田島市21.60
22大崎上島町39.06 22庄原市20.22
23江田島市38.10 23北広島町17.51
 県全体43.87  県全体25.95


スポンサーリンク

【2017年広島県知事選】投票率が前回を下回る31.09% ワースト3

11月12日、広島県知事選が投開票され、現職の湯崎英彦氏(52)(無所属=自民、公明、民進推薦)が、新人で共産党県常任委員の高見篤己氏(65)(無所属=共産推薦)を破り、3選を果たした。投票率は過去3番目に低い31.09%(前回31.97%)だった。湯崎氏は選挙戦で、観光客数の増加や子育て支援体制の充実など、2期8年の実績を強調。人口減少や少子高齢化対策などを盛り込んだ施策継続の必要性を訴え、約500団体の推薦を受けるなど、幅広い支持を集めた。(読売)

スポンサーリンク

「政治塾」野田聖子総務相Vs「政策スクール」山尾志桜里議員

広島顔の野田聖子総務相が11月7日の閣議後の記者会見で、女性を対象にした政治塾を設立する考えを明らかにしたという。近年、アゴのたるみが気になっていた野田議員だが、来春にも地元の岐阜県内で開講し、全国展開を目指すらしい。政治塾とか政策スクールでは、民進党広島県連でもすでに開催されており、12月の予定では、何んと、あの山尾志桜里衆院議員も政策スクールの講師として、広島入りするらしい。タイトルは「チェンジメーカーに挑戦」だとか。


ところで、野田氏の考えは、衆院選での自民党当選者に占める女性の割合が8%弱にとどまったことを踏まえ、「足腰の強い女性議員を作るため、候補者として奮い立ってもらえるような勉強の機会を作りたい」なんだと。さらに女性政治家らを招き、仕事と育児の両立や女性活躍などをテーマにした講義を予定しているんだと。


話は変わるが、野田聖子議員のスッピンを捉えたので、記念に掲載しておきたい。明らかにテレビで見る厚化粧の野田氏とは、かけ離れていることが理解できる。スッピンの顔写真を見てびっくりしないようにしてほしいが、心神に支障をきたすと思われる人は、見ないほうがいいだろう。







※クリックでさらに拡大

政策スクール1
 

スポンサーリンク