岡山の時計宝石店でスイス製腕時計を盗んで広島で売却した男を逮捕

岡山市の時計宝飾店で513万円相当のスイス製腕時計を盗んだとして、岡山中央署は5月23日、窃盗の疑いで広島市安佐北区、派遣社員の男(24)を逮捕した。「売ってお金にしようと思った」と供述しており、広島県の買い取り店に60万円で既に売却したとみて調べる。

同署によると、男は当時、店員に高級時計数点を机に並べさせた上、別の商品を持ってくるよう依頼。店員が離れた隙に1点を服のポケットにしまい、店員と立ち話をして店を出たという。逮捕容疑は2月19日夕方、客を装って時計宝飾店を訪れ、フランク・ミュラー製の腕時計1点を盗んだ疑い。(山陽)


スポンサーリンク

SNSで知り合った女をホテルに連れ込んだら15万円盗まれた男

5月16日、広島中央署は住所不詳、サービス業居藤末咲容疑者(25)を窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は2月28日午後11時40分ごろ、広島市中区大手町のホテルの客室で、会員制交流サイト(SNS)を通じて知り合った介護士男性(39)の財布から現金15万円を、隙をみて盗んだ疑い。「15万円を持ち帰ったことは認めるが、盗んだわけではない」と否認しているという。(中国)

スポンサーリンク

アパートに侵入して下着ドロボウ 男を再逮捕

5月15日、佐伯署は広島市佐伯区千同1丁目、無職大杉登容疑者(53)=住居侵入容疑で処分保留=を別の住居侵入と窃盗、器物損壊の疑いで再逮捕した。再逮捕容疑は4月23日午前8時ごろから午後10時ごろまでの間、自宅近くのアパート1階の会社員女性(27)方に窓ガラスを割って侵入し、タンスなどから下着などの衣類計10点(計7900円相当)を盗んだ疑い。さらに同日午後4時10分ごろ、同じアパートの無職女性(76)方の玄関ドアの鍵を壊した疑い。

「全く記憶がありません」と否認しているという。同署によると、アパートの防犯カメラの映像などから大杉容疑者が浮上。大杉容疑者は自宅近くの民家に侵入したとして、4月24日、住所侵入の疑いで現行犯逮捕されていた。(中国)

スポンサーリンク

所持金11円でスーパーで窃盗男を逮捕

5月14日午前11時ごろ、広島西署は住所、職業、名前、年齢いずれも不詳の男を強盗致傷の疑いで現行犯逮捕した。逮捕容疑は広島市西区庚午北のスーパーで、寿司や惣菜のパックなど5点(計1683円相当)を盗んだ後、駐車場で声を掛けてきた保安員女性に自転車をぶつけて転倒させ、手の指や膝に軽いケガをさせた疑い。西署によると、女性ともみ合ってるのを見た店の関係者が110番。駆け付けた同署員が取り押さえた。所持金は11円で身分証明書を持っていなかった。「泥棒をした」と供述する一方で、名前や住所を含めてその他については黙秘しているという。(中国)

スポンサーリンク

コンビニの売上金30万円を盗んで辞めた男を逮捕

5月9日、安佐南署は広島市南区大州2丁目、無職福崎優容疑者(33)を窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は3月17日午後0時20分ごろから翌18日午前8時ごろまでの間、安佐南区大町東のコンビニでアルバイトとして勤務中、売上金30万円を盗んだ疑い。同署によると、防犯カメラの映像などで容疑が浮上。福崎容疑者は事件直後から出勤しなくなっていた。容疑を認めているという。(中国)

スポンサーリンク

ハーレーの部品を盗んでネットに出品した消防士を逮捕

広島市消防局の消防士の男が、高級バイクの部品を盗んだとして逮捕された。男は容疑を否認しているという。窃盗の疑いで逮捕されたのは、広島市消防局佐伯消防署の消防士・小浦洋平容疑者。警察によると、小浦容疑者は今年3月上旬、広島市東区光町のアパートの駐輪場から、会社員の男性が所有する大型バイク『ハーレーダビッドソン』のガソリンタンクとシート、合わせて6万円相当を盗んだ疑いがもたれている。

盗まれたガソリンタンクはインターネットオークションに出品され、8万7000円で落札されていた。小浦容疑者の自宅からは盗まれたものとみられるバイクのシートも見つかっているが、警察の調べに対し、小浦容疑者は「ガソリンタンクは拾ったものです」と容疑を否認している。広島市消防局職員課の中道博和課長は「事実関係を把握したうえで厳正に対処する」とコメントしている。(TSS)

スポンサーリンク

大竹市強盗致傷3人組を逮捕

5月4日、大竹市で男性が3人組の男に殴られ、財布を奪われた事件で21歳の男らが逮捕された。強盗致傷の容疑で逮捕されたのは江口茂人容疑者(21)、尾関峻多容疑者(21)、石川直弥容疑者(20)。3人は5月4日、大竹市玖波の集合住宅の敷地内で、22歳の男性に対し暴行を加え、現金およそ25万円入りの財布を奪った疑いがもたれている。男性は、膝などにけがをした。警察は目撃者からの通報などから3人を逮捕した。3人は容疑を認めていて、警察は動機や余罪などについても捜査を進めている。(HOME)

スポンサーリンク

インパクトドライバーを新築工事現場で盗んだ男を逮捕

広島中央署は4月16日、広島市西区南観音1丁目、無職浜本優輝容疑者(31)を窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は3月28日午後11時35分ごろから29日午前0時35分ごろまでの間、中区西区川口町の住宅の新築の工事現場で、インパクトドライバーなど工具4点(計16万円相当)を盗んだ疑い。同署によると防犯カメラの映像などから容疑者を特定。同署は転売目的とみている。1月以降、中区の別の住宅工事現場でも同様の被害が複数発生しており、同署が関連を調べている。(中国)


スポンサーリンク

長崎のバイト先で「盗んだ金額が違う」交番に出頭した男を逮捕

広島中央署は4月5日、住所不定、無職自称樋口高明容疑者(24)を窃盗の疑いで逮捕した。逮捕容疑は3月8日午前5時ごろから午後4時半までの間、当時アルバイトとして働いていた長崎市内の飲食店で、売上金約56万円を盗んだ疑い。同署によると、4月4日夜、広島市中区の舟入本町交番に出頭した。「盗んだことに間違いはないが、金額が違う」と供述しているという。(中国)

スポンサーリンク

福山市下水道局で水道メーター200個が盗まれる

福山市の上下水道局の施設内から使用済みの鉄製の水道メーター200個が盗まれたことが分かった。3月27日午後、福山市山手町にある上下水道局の水道技術研修センターで、屋外に保管していた水道メーターを職員が数えたところ、200個が盗まれていることに気づき警察に通報した。

盗まれた水道メーターは耐用年数がきたため、家庭などから回収したもので、リサイクル業者に売却する予定だった。長さ20センチ・幅7センチ、重さはおよそ1キロの鉄製で、被害総額はおよそ10万円だという。福山市では3年前から公園などの水道メーターが盗まれる事件が相次ぎ、警察は転売目的とみて捜査している。(TSS)



福山市 水道メーター盗難

スポンサーリンク