「1週間後殺すことになる」牛乳配達屋が脅迫で逮捕

2月23日、県警人身対策安全課と広島中央署は広島市中区江波南2丁目、牛乳販売業猪原茂容疑者(67)を脅迫の疑いで逮捕した。調べては中区の会社員女性(54)に「1週間後、殺すことになる」などと書いた手紙を勤務先に郵送し、脅した疑い。同署によると、女性とは顔見知りという。(中国)

盗撮目的で知人女性宅にこっそり侵入

2月16日、安佐南署は広島市安佐南区大塚西3丁目、無職大田祐輔容疑者(34)を住居侵入の疑いで逮捕した。調べでは、16年12月18日、同区の知人の会社員女性(27)方に侵入した疑い。「盗撮目的だった」などと供述しているという。(中国)

「君のこと殺そうと思う」ツイッターで脅迫した元広島市消防士の判決は懲役1年6カ月

元交際相手をツイッターの書き込みで脅したなどとして、脅迫とストーカー規制法違反の罪に問われた佐賀市兵庫町、広島市消防局の元消防士馬場健悟被告(27)の判決公判が2月8日、広島地裁であり、武林仁美裁判官は懲役1年6カ月、保護観察付き執行猶予5年(求刑懲役1年6カ月)を言い渡した。

武林裁判官は、犯行は16年7月に馬場被告が同じ女性に対するストーカー行為などで有罪判決を受けた直後だったと指摘。「被害者に読ませたツイッターの書き込みは内容が過激で回数も多く、強い恐怖を与える」とした。被害者と示談が成立したことなどを執行猶予の理由とした。

判決などによると、馬場被告は16年8月〜9月、ツイッターに「何をするか分からんよ 君のこと殺そうとすると思う」などと女性を脅す文言を書き込み、女性に閲覧させるなどした。(中国)

「何をするかわからんよ 君のこと殺そうとすると思う」元広島市消防士を起訴


同僚をハメて現金を脅し取った広島の社員

2月6日、広島西署は広島市佐伯区五月が丘5丁目、会社員桑原将治(25)と東広島市西条大坪町、アルバイト作業員岩城照晴(20)の両被告=いずれも恐喝罪で起訴=を別の恐喝の疑いで再逮捕し、東広島市西条町寺家、会社員久保田圭貴容疑者(20)を同容疑で逮捕した。

調べでは3人は共謀、16年12月10日午前7時15分ごろ、東広島市西条土与丸6丁目の駐車場で会社員男性(20)が軽乗用車を後退させた際、歩いていた桑原容疑者が交通事故を装い接触。「お前、酒飲んどるだろ。警察に行きたくないじゃろ」などと言い、同日夜と同月17日夜、男性の母親から計180万円を脅し取った疑い。

同署によると3容疑者は知人。久保田容疑者は男性と同じ会社に勤め、事故を装う前日夜に男性が飲み会に出席したのを知っていた。当日は直前に男性を呼び出していた。(中国)

廿日市市の建設作業員ら3人を監禁の疑いで逮捕

1月28日午後10時ごろ、広島中央署はいずれも職業不詳で、廿日市市佐方、建設業柳猛容疑者(34)と妻の専門学生柳智波(29)、同市佐方3丁目、建設作業員藤岡将吾(20)の3容疑者を監禁の疑いで現行犯逮捕した。調べでは、3人は共謀、広島市中区猫屋町の駐車場で、猛容疑者の知人のいずれも解体工の20代男性2人に暴行を加えて乗用車に連れ込み、車内に約25分間、監禁した疑い。通行人が目撃して110番した。同署によると、智波容疑者は容疑を認めている。一方、猛容疑者は「暴力は振ったが監禁していない」、藤岡容疑者は「現場にいただけで監禁していない」と否認している。(中国)

酒を飲ませて事故を装って恐喝した男を逮捕

1月23日、広島西署は東広島市西条大坪町、アルバイト岩城照晴(20)、広島市西区南観音町、店員林田幸智(21)の両容疑者を恐喝の疑いで逮捕した。調べでは、両容疑者は佐伯区五月が丘5丁目、会社員桑原将治容疑者(25)=恐喝未遂容疑で送検=と共謀。1月9日午前4時10分ごろ、広島県内のアルバイト男性(20)が西区鈴が峰町の市道に止めた乗用車内で、会員制交流サイトで知り合った林田容疑者が男性に酒を飲ませ、車を発進させた直後、歩いていた桑原容疑者が交通事故を装って車に接触。

そばにいた岩城容疑者と「飲酒運転で事故したことを通報したら慰謝料じゃ済まんで」などと言い、南区の消費者金融でカードローンを契約させて130万円を脅し取った疑い。(中国)

徳島から逃げてきた飲食店店員を監禁した徳島5人衆を逮捕

広島中央署は9月28日午前6時45分ごろ、いずれも自称の徳島市鷹匠町、飲食店経営の佐藤幸司容疑者(41)ら5人を監禁の疑いで現行犯逮捕した。調べでは5人は共謀、広島市中区流川町の路上で同市の飲食店従業員男性(23)の胸ぐらをつかむなどしてライトバンに押し込み、同区八丁堀まで約15分間、車内に監禁した疑い。男性と一緒にいた知人男性が110番し、県警自動車警ら隊が車を発見した。佐藤容疑者は「監禁したつもりはない」と容疑を否認している。

男性は以前、佐藤容疑者が経営する徳島県内の飲食店に勤務。同署は金銭トラブルがあったとみている。その他の逮捕者は、徳島県小松島市日開野町、塗装作業員麻植恭範(36)、徳島市春日3丁目、同佐藤良二(35)、同2丁目、同丹波祐一(28)、同市名東町3丁目、飲食店店員松崎香奈(24)。(中国)

72歳の男が女装してスーパーのトイレに侵入

東広島市署は9月27日午後4時40分ごろ、東広島市三永2丁目会社役員藤堂稜威雄容疑者(72)を建造物侵入の疑いで現行犯逮捕した。調べでは、東広島市黒瀬町楢原のスーパーの女子トイレに正当な理由なしに侵入した疑い。同署によると当時、藤堂容疑者はかつらや化粧をしていて女装をしていた。保安員が藤堂容疑者の様子を不審に思ったため現行犯逮捕したという。(中国)

「何やその言い方は殺すで!」廃品回収作業員を逮捕

9月9日、広島中央署は廿日市市福面1丁目、廃品回収作業員渡辺哲也容疑者(45)を暴力行為法違反の疑いで逮捕した。調べでは、9月2日午前1時ごろ、広島市中区の駐車場で、市内の飲食店従業員女性(29)の軽乗用車の助手席に言い掛かりをつけて乗り込み、刃物を突き付け「何やその言い方は殺すで」などと脅した疑い。女性と面識はないという。(中国)

間違い電話で自室に呼び出し土下座を強要した男を逮捕

7月6日広島南署は、広島市南区東雲2丁目、無職川崎勝容疑者(46)を暴力行為法違反と強要、監禁、脅迫未遂、暴行の疑いで逮捕した。7月4日、間違い電話を掛けてきた会社員男性(24)を「誤りに来い!」と自宅に呼び出し、包丁を突き付けて「殺すぞ!」などと脅して自室に監禁。さらに「タバコを買って来い!」などと脅した上、土下座をさせて足で蹴るなどした疑い。(中国)