橋の上で車が自転車にぶつかり男性が川に落下

4月20日夜、広島市安佐南区の国道54号線の橋の上で、乗用車が歩道に乗り上げて自転車に衝突した。この事故で自転車に乗っていた男性が橋から川に落下し、病院に搬送されたが意識不明の重体。20日午後6時半過ぎ、広島市安佐南区西原の国道54号線の、太田川にかかる「祇園新橋」で乗用車が歩道に乗り上げて自転車に衝突した。

この事故で自転車に乗っていた男性が橋から川に落下し、駆けつけた消防隊員におよそ15分後に救助され市内の病院に運ばれたが、意識不明の重体。警察は乗用車を運転していた60代の男を過失運転致傷の疑いでその場で逮捕した。現場は長さが376メートルある橋の中央付近で、歩道の脇には高さ1メートルほどの欄干があり警察は事故の状況を詳しく調べている。(NHK広島)




広島市安佐南区 事故



スポンサーリンク

広告