「スーパーはどこ?」と女児に聞くふりをして下半身を触らせた作業員の男を逮捕

5月17日、東広島市で11歳の女の子に下半身を触らせたとして、警察は48歳の男を逮捕した。強制わいせつの疑いで逮捕されたのは東広島市西条土与丸の作業員小川正樹容疑者(48)。警察によると小川容疑者は今年2月27日夕方、東広島市西条町の路上を歩いていた11歳の女子児童に「スーパーはどこか」と道を尋ねるふりをして声を掛けた。そして女子児童の手を掴み下半身を触らせた疑い。女子児童は学校から帰る途中で、1人で歩いていたという。小川容疑者は調べに対し、「間違いない」と容疑を認めているという。小川容疑者と女子児童に面識はなかったということで、警察は経緯など詳しく調べている。(HTV)




関連記事

スポンサーリンク



Comment

No title
編集
2018年05月20日(Sun) 18:35
No title
編集
2018年05月20日(Sun) 13:01












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL